SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

iPad miniがRetinaだったらね・・・

iPad miniが発表されましたね〜
他にもiMacの新型やMac miniやらMa Book Pro13インチ等
Appleのサイトで発表会の中継を見ていたですが
結構出してきたな〜という印象でした

そういえばMac Proの新型は出ないですね〜
こちらはほんとにプロユースな感じなので
あまり需要がないんでしょうか?
スペック的にiMacでもかなり使えますからね〜

さてと、iPad miniなんですが
実は購入しようかなと、密かに狙っていたんですが
2万円台前半であれば即購入!って感じだったんですが
2万円台後半っていう値段が、ちょっと微妙ですね・・・
Retinaディスプレイでこの値段なら良かったんですがね〜

それよりはMac miniが今回は買い時な感じですね〜
前Mac mini ServerのクアッドコアにSSDを搭載させようかと
企んでいたんですが、今回だとServerじゃなくても
上位機種がクアッドコア+SSDもしくはFusion Driveが選べて
個人的にはかなり魅力を感じますね〜

Fusion Driveって何だろう?と思って調べたら
SSD並の速さでHDD並の容量のものらしいですね〜
SSDだと4倍でFusion Driveで2倍〜3倍らしいですね
映像でも扱わない限りは大容量は外付けHDDで足りると思うので
選択するとしたら、やはりSSDの速さですかね〜

iMacは、かなり薄型になってデザイン的には魅力的ですが
CPUがIntel Core i5ってのがどうもね・・・
噂ではRetinaディスプレイのiMacが出るのでは?
なんて話もあったので、次に期待?

う〜ん、それにしてもSafariが最近良くないですね〜
CSSの読み込みに失敗?って感じの時が多々あるのだが・・・
ページが存在しませんとかってのも多くて
管理してるHPが表示されなかったりして、かなりビビリますね・・

Apple Wireless Keyboardを購入してみました

Appleストアで購入して1年半ぐらいしか経っていないのだけど
Appleキーボードで入力出来ないキーが出てきてしまい
仕方がないのでApple Wireless Keyboardを購入!

テンキーがないし、ワイヤレスだと値段が倍ぐらいするので
迷ったんですが、Magic Trackpadの使い勝手が良いのと
Apple Battery Chargerの電池が6本あるので
マジックトラックパットに2本、キーボードに2本、予備で2本と
充電しながらローテーションさせて使えそうなので
思い切ってワイヤレスにしてみたんですよね〜

iPadやiPhoneの入力にも使えるということなので
後々使える場面もあるかなと・・・

テンキーがない分、コンパクトなので机が広く使えるし
英字キーボードからJISキーボードに戻したんですが
これも外出先で使う際にMac book airがJISなので
家と外出先で入力に戸惑うことがあるので
合わせたほうが良いだろうということで戻しましたね

それと英字キーボードだと、入力の際の反応が悪いのか
最初に入力した文字が入力されていない時が多々あったので
急いでいる際にちょっと不便な時があったんですよね〜
JISキーボードだとそれがないっぽいので、戻して正解だったかも

で、使用頻度の高いキーの汚れが目立って気になっていたのもあって
故障の原因がそれかはわからないけれど、埃も防げれば故障確率も減る?
かと思ってフルフラットキーボードカバーも購入してみました
薄いオブラートのようなフィルムで、サイドに貼り付けて固定
ほんと薄いので爪で破けたりしないか、ちょっと心配ですが
入力する際に、あまり違和感がないし、割と良い感じですね〜

keyb_cover.jpg

とにかく今回は長持ちして欲しいものだ・・・

今、ヘッドフォンアンプのアクセスが熱い!

ここのところAudinst DAC付ヘッドホンアンプ HUD-mx1についての
アクセスが多いようなので、再度レビューしてみようかなと思います!

てか、もうこの音質に慣れてしまって、この音質がデフォルトなので
特に書くことってなくなってしまった感じなんですが・・・
とにかく、このヘッドフォンアンプを使う前と後では
まったく別世界の音でしたね〜
知らなきゃ知らないで済むけど、知ってしまったらもう戻れない!
みたいな

で、最近気になっているのが
audio-technica USBヘッドホンアンプ AT-HA70USB
なんですが、audio-technicaのイヤホンの音が結構好みなので
ヘッドフォンアンプも同じメーカーにしたら相性良さそう?
とか思うのと、値段が低下の半額近いので狙い目かも・・・と
思うのだけれど、あまり音質にこだわり始めると
本当に戻ってこれなくなりそうなのでね・・・・

ただ、値段がHUD-mx1と同じぐらいまで下がっているので
今購入を考えるとすると、どちらかほんと迷うと思いますね〜
定価が高いので、それだけ良い物と考えてAT-HA70USBとするか
売れてるので値段が下がらないと考えてHUD-mx1か
相当悩みそうですね〜w
一番いいのは聴き比べることでしょうけどね〜

とにかくヘッドフォンアンプがあるとないとじゃ
音質というか、今までこんな音してなかったじゃん!
みたいな発見があったりするので
ちょっと音質に拘ってみたいと思うならば
買って損はないと思いますね〜

 

Mountaion Lion導入その後

Mountaion Lionを導入して1週間ほどでしょうかね
特にこれといって画面的な部分で変化がないので
操作していての違和感はないんですが

まずMailで返信する際に、これまでは返信ボタンを押すと
送られてきた宛先のアドレスで返信出来たんですが
デフォルトのアドレスが選択されるようになっているので
これは結構不便になりましたね〜

相手から送られてきた宛先で返信しないと
相手も戸惑う場合もあると思うので
デフォルトは送られてきたアドレスで返信が良かったかも・・・

それとSafariが結構変更されてるんですが
まずRSSを読みにいかなくなってしまったので
チェックしたいブログが更新されるとRSSで読み込まれてたので
更新されたかをいちいちチェックしに行かずに済んだんですが
これがなくなってしまったので別のRSSリーダーをDLするなり
しなければならくなったのが残念ですね〜

それと、フォント等がSafariの環境設定で簡単に変更出来ていたのも
なくなってしまって、スタイルシート?を使って変えられるみたいですが
ちょっと手間になってしまいましたね〜

それと完璧にタブ表示になってしまっているのが良いんだか・・・
一応、タブ表示されている部分を右クリックで新規ウインドウで表示
とすれば出来るんですが、まあこればかりは慣れですかね〜

良い点でいえば、2台のMacでいつのトラックパッドとキーボードを使っていて
そのためにteleportを利用しているんですが
これがMountaion Lionが出たの次の日にアップデートされたんですが
開発元が不明なため、インストールが実行出来ませんみたいな
表示が出るんですよね
セキュリティの面でこれは良いと思うんですが
インストール出来ないと困るのでどうしたものかと思っていたら
controlキーを押しながらアイコンをクリックすればOKのようですね

ブラウザの表示速度も早く感じるし、改善されている部分もあると思うんですが
Safariにしろ、Choromeにしろ、サーバーが見つかりませんみたいな表示が
割りと頻繁に出て驚いちゃうのは勘弁して欲しいですね〜
自分で管理しているサイトが表示されないとかだと
一瞬パニックになりますからね・・・

iOSの開発のほうがメインになってしまうのは仕方がないとしても
元々はMacOSの開発がメインだったわけなので
こちらもしっかりとしたものに仕上げて欲しいと思いますね〜
最近ほんと抜けてるところが目につくようになってきたので・・・

さっそくMountaion Lionを導入!

昨日の深夜からMountaion Lionが解禁されたので
さっそくインストールしてみました

まだそれほどイジってみていないのですが
LionでインテルMacのみとなったところから
さらに改善されたのがMountaion Lionという感じでしょうか
ベースはLionのままで、通知センターだとか便利な機能を追加!
という感じだと思うので、大きく変わったところはない感じですが
細かい部分の使い勝手は改善されてるような印象ですね

Lionで数分待たないと開かない時があったりしたMailなんですが
キビキビした動きをしていますね(今のところ)

Safariはより高速化したような感じですね
URLを入力する箇所で読み込み速度が表示されるのも良い感じ

とりあえずこの2つはLionで不具合というか
ちょっと納得出来ない完成度だったので、改善されていると嬉しいですね〜

AdobeCS5も今のところ不具合なく使えてる感じなので
アップグレードして良かった感じでしょうか

これまでの「ソフトフェアアップデート」を機動させると
App Storeが立ち上がるようになっているんですが
アップデートをDLとインストールしている際の時間表示が
3分、2分、3分とかいちいち戻るのがウザいかも・・・w
正確な時間表示を心がけているのかもしれないので
良いことかもしれませんけどねw

とりあえず使ってみて、思うところがあれば
またレポートしようかと思います!

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground