SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSX Lionにはトラックパットが必須?

今回のAppleのイベント動画を見て
色々気づいたことを書いてみる

まずOSX Lionについてだが
どうやら今回の目玉は一番最初に紹介されているように
マルチタッチジェスチャーのようだ

フルスクリーンでアプリケーション表示とか
表示するだけなら現状でも可能なはずなのに、なぜ今さら?
と思ったのだけれど、プレゼンの動画を見ると
アプリケーションをフルスクリーンで表示していても
マルチタッチジェスチャーでiPadでページをめくるように
画面を切り替えることが出来るので、これまでのように
いくつかのアプリケーションを同時に起動ながら作業していて
その中から目的のウインドウを探すということがなくなりそう

で、Mission Controlにしても、マルチタッチジェスチャーで
すぐに呼び出せるようなっているように
今回のMacOSX Lionはマウス操作ではなく
トラックパット操作に主眼を置いてる模様

なのでApple Magic Trackpadを購入しようかと検討中なのですが
ネット見たりメールしたりするには十分使えるだろうけど
PhotoshopやらIllustratorでの作業がどうなのかな~と・・・
そこがちょっと不安なんですよね
あとは現在トラックボールを使っているので
カーソルの移動がトラックボールほどスムーズにはいかないだろうし
まあ、最悪右手にトラックボール、左手にトラックパット
ってのもありかもしれないですけどねw

とにかく今度のOSはトラックパットがあるとないとでは
かなり作業効率が変わりそうな気が・・・
iMacとかデフォルトがマウスではなく、トラックパットになるんだろうか?

で、次にiCloudですが
MobileMeが無料化されるような感じなので歓迎なんですが
この手のサービスって一見便利なようで、実は恐いところもあって
Googleのクラウドサービスはデフォルトが公開となっていることが多く
プライベート画像をアップしたら、誰でも見れる状態なんてことになってたり
知らずに利用してると大変なことになったりもするんですよね・・・

iCloudの目玉と言えば、iPhoneやMacなどの自動同期で
例えばAppleのプレゼンでは、子供のサッカーの試合の写真を
iPhoneで撮影したものが、自宅にいる母親のiPadが自動で受信
なんてことをしていたのですが、まあ例えばの話これが
出張と称して浮気相手と旅行に出掛け、旅先でiPhoneでスナップショット
なんてことをしたら、それが自動で転送されるわけで・・・・

それ以外にも、まだ未発表の新製品のWebページを作るために撮った
製品の写真が家族のiPadに表示され、これはすごいってことで
友達に画像を送ってしまった、なんてことになったりとかね

この辺りの設定がどこまで出来るのかがかなり重要かと・・・

とにかくこの手のサービスを利用するにあたっては
「万が一人に見られても問題ないもの」の利用に限ったほうが良さそうですよね

  

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://underground7.blog116.fc2.com/tb.php/401-334a1ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。