SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

アフィリエイト vs SEO対策

個人的に趣味?で作り始めたサイトがあって
そこがSEO対策や制作の実践の場となっているのだが
どうせならとGoogle AdSenseやアフィリエイトを始め
少しでもクリック率を高めるためにと工夫をするようになった

そこにはもちろん願わくば少しでも多く稼ぎたいという思惑があるからだが
時にその思惑が逆効果になる場合もある

今回、タイトル下にGoogle AdSenseやアフィリエイトのバナー広告を
そっと忍ばせてみたわけだが
その結果、Yahoo検索の「茨城 グルメ」でトップだったものが
一気に4番手まで下がってしまった・・・
ただ、「他のサイトが上昇した」可能性がないわけではないので
1、2週間は様子を見ようとは思うのだが
この結果から見ると、キーワードとなる部分が上位にあるほうが有利
という概念は正しいのかもしれない・・と思う
(再度、浮上する気配がなければ、元に戻さなければ・・)

仮にアクセス数が落ちても、収益が上がれば
ある意味、結果オーライ(死語?)になるのかもしれないが
アクセス数が落ちて、収益も上がらなければ
踏んだり蹴ったりになるわけで(死語パート2)

収益(アフィリエイト)を求めるのか
プライド(検索トップ)を求めるのか
う~ん、悩むところだ・・・

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://underground7.blog116.fc2.com/tb.php/21-b56f26fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground