SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mailの「応答なし」状態は続いている

MacOS LionでのMailが「応答なし」の状態で
ウインドウが開くのが遅い時があったりする件ですが
結局、セーフモードでの再現性がなかったということで
セキュリティソフトなどの問題かもしれない・・・
ということで何の進展もない状況に・・・

検索では「Lion Mail遅い(重い)」などのキーワードでの
アクセスがあるんですが、Appleのほうでは
そういう問題があるという話はあまり入っていないとのことで
一応、事例として報告した形にはなったので良いのですがね

自分としてはこのような現象は前OSの頃から起こってるので
今後何らかの形で改善されればなと思いますね~

スポンサーサイト

Adobeの販売戦略ってどうなんだろう?

Adobeから次期バージョンからのアップグレードポリシー変更について
というメールが来たんですが、次のCS6からのアップグレード対象が
1つ前のバージョンのCS5とCS5.5からしかアップグレード出来ない
ってことになるようですね~

これはサブスクリプション契約という形で月額5000円で
常に最新のアプリケーションを利用出来るようになるとのことで
今後こちらをメインとして展開していく方針からだと思うのだけれど
個人事業者で年間6万円は結構でかいと思うのだが・・・

例えばWeb製作者ならDreamweaverとPhotoshopのみの利用で
月額2000円とかってセレクト方法があるかなら考えるかもだけれど
最新のバージョンってのが必ずしも必要なわけではないと思うので
特にサブスクリプションに魅力は感じないかな・・・

あらら違った、サイト見てみたらWeb Premiumで月々11,000円
となってますね・・・ 年間132,000円ですか・・・
これなら次のバージョンのCS6.5とか.5が付く時に
CS5からのアップグレード可能ならば、この時にアップグレード
したほうが安上がりのような気が・・・

サブスクリプション契約のメリットってなんなんだろう?・・・
常に最新のアプリが利用可ってだけなら、弱い気がするのだが・・・

スマートフォン用のFlashの開発を打ち切るみたいな発表もあったし
Adobeも色々動いているようですが
なんかちょとズレてる感じがしないでもない・・・
製品的には間違いないものなので、Adobe Photoshop Elements
のような、ライトユーザー向けの商品開発して
利用者を増やしていく形でも良いと思うのだが・・・

現状だと、コピーなどの不正利用させないための処置として
サブスクリプションってのがあるだけって気がしないでもないな・・・
要は多機能なんだけど値段が高すぎるので、他の製品にしても
もっと機能を絞って低価格なものを販売すれば良いのにと思うのだが・・


Mailウインドウが開くのが遅い件の続報

MacOSのMailが重い現象の経過報告ですが
Appleの技術者の方に言われて試した件で
「セーフモードで起動してテスト」をしてみたんですが
セーフモードではMailウインドウが開くのに時間がかかる
というような現象は起こらなかったですね~
よってもしかするとウイルスソフトやら純正アプリでない
何かによって障害となっていることもあるかもしれないですね~

複数のメールアカウントで受信しているため重い?ってのは
メールを手動で受信するように設定を変えても
同じような現象が起きているので、こちらは関連なさそうですね

ウインドウが開くのが遅かったり、ウインドウは開いているのに
読み込み状態でしばらく時間が(数分)かかったりして
その間をアクティビティモニターでチェックしていると
Mail応答なし」の状態になっているので
まったくOS側に問題がないわけではなさそうなんですが・・・

とりあえず技術者の方には報告しておいたので、先方からの連絡待ちで
なにか進展があればおってご報告致します

それと、最近MacOS Lionが重いというキーワードでのアクセスも
結構あるのですが、使わないと思う機能を停止すると
少しは違うかもしれませんよ~

例えばSafariを起動すると、前回終了したページが表示される機能とか
「システム環境設定」の「一般」のところにある
「アプリケーションを終了して再度開くときにウインドウを復元する」
のチェックを外すと、この機能が停止させることが出来ますね

この機能は、前日の仕事を再開する際とかに便利なのかもしれませんが
逆に前日とは違う作業にかかる際には、いちいち開いたファイルを
閉じなければならなかったりするので、個人的にはいらないかなと・・

こんな感じで、使う人には便利だけど、使わない人には不要な機能も
Lionには搭載されているので、無駄を省くと少しは軽くなるかと・・・

Googleのアルゴリズムが変更される模様

Googleが検索結果の表示アルゴリズムを変更、新しい情報ほど上位に

まだ米国のGoogleのみっぽい?ですが
いずれ国内でも導入されるのでしょうね~

で、問題となるのは、新しい情報と判断するのは
単にファイルの日付で判断するのか、もしくは
中身で判断するのか、そのどちらもなのか
それによって対策も変わってくるかもしれません

ファイルの日付に関しては更新頻度をあげればOKですが
内容に関してはどうなるのでしょうかね~

ただ、結局のところアルゴリズムの変更ってのは
検索する人が望む情報を素早く得られることが出来るようにする
そのためにあれこれと知恵を絞っているのだろうから
要は必要とされる最新の有用な情報ページを作るってことを
普段から心がけていれば良いのかと・・・

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。