SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac Mailのウインドウが表示されるのが遅いの解決策は

MacOS LionのMailが重いとか遅いとかってキーワードでの
アクセスがわりと多いので書きますね

以前に書いた記事では、メールデータボックスのせいで
遅くなっていると書いてるのですが、「SpeedMail」を使っても
その時は解消される感じですが、また暫くすると重くなったんですよね

その上、MacBook Airを購入した際にはMailが重いのを嫌って
データの移行をせずに、新規の状態でスタートして使用していますが
たまにMailが立ち上がるのが遅かったりする現象は起きているので
Mailが重いのはOSが原因か、もしくはウイルスソフトの可能性か?

自分はウイルスバリアX6を使ってるのですが
もしウイルスソフトを使っていない状態でMailが重いのであれば
そうなるとOSの問題以外にはないですよね・・・w

最近、Safariにも頻繁に不具合が起こっていて
Googleのアクセス解析やらがFlashだし、ないと不便なので
仕方なしにFlashプレーヤーのプラグインを入れたのですが
YouTubeで動画を見る際、動画の長さが5分となっているにもかかわらず
30秒足らずで動画が終了してしまい、その上経過時間を示す
画面下のバーのところが先を進もうとしているような状態に・・

Google Chromeで見ると問題ないし
何度か同じ動画を再生したりすると、きちんと再生されたりして
挙動がどうも変なんですよね・・・

Safariの場合は、もしかするとキャッシュの容量が一杯なのが
原因だったりするかもしれないので、「キャッシュを空にする」で
解消されるかもしれませんが、Mailの場合は原因が不明な上に
毎日チェックするものなので早急に対応して欲しいですよね~

そもそもLion以前のSnow Leopardの時からMailは重かったので
Apple側で把握してないことはないと・・・

と、ここで先方が把握してなきゃ改善されないよなと思って
Appleのサポートセンターに問い合わせてみることに

そしたらですね、あまりそういった症例は報告されてないとのこと・・・
で、サポートサービスの人から技術者のほうに回線を回されまして
どういった現象が起きているかを報告したところ
こちらでも開発者等と話をしてみますが、何が原因するかを特定するために
良ければ2,3試して報告して頂いきたいということになって
テストして報告することに・・・
まあこれもMacOSのためならと思えばこそ!w

で、確認することは、セーフモードでOSを起動させて
他社製のアプリケーションを除いた状況で同じ現象が起こるか
これによってウイルスソフトなどが原因となっているかがチェック可能

あと1つは、複数のメールアドレスを持っている場合
それぞれのサーバーにアクセスする際に、その中のいずれかで通信障害等が
あった場合、Mailが状況を把握するまでに時間を取られてる可能性がある
ってことで、仮に別のユーザーでログインしてMailアカウントを1つに絞って
同じような現象が起こるかチェックしてみる

ということになりました
自分の現象としては、Mailを起動しても、上部にMailのメニューは表示されても
数分間Mailのウインドウが表示されないってことが、たまにあるんですが
他の方の現象ってどんななんでしょうかね?

とにかくMailの改善のために頑張ってチェックしてみます!
何か改善策が見いだせれば、ご報告しますね~

スポンサーサイト

口コミのサクラの見分け方

「完全無料!」が実は──消費者庁、「無料」サイトや口コミのサクラで問題になる場合を例示
というニュース記事を見て思うのは

そもそも、そんなおいしい話なんてあるわけないだろ・・・
と疑うことから入れば被害にあうことは少ないのではないか?
ということですね

無料と謳っている場合は、何で無料なの?ってのを調べれば
怪しいかどうか概ね検討がつくと思うんですよね

で、口コミのサクラ問題ですが
こちらは口コミのグルメ情報サイトを運営していた経験からすると
あれこれ褒めている場合は、疑わしいことが多いですね~
グルメ情報なので美味しかったと思う店について書きこむわけですが
その場合は、この店で食べた〇〇がすごく美味しかったと
自分が食べたものの中で一番印象にあるものの感想を書く場合が多いと思うんですよね

それが、あれも旨いこれも旨い、店の雰囲気も最高、スタッフの対応も良い
オーナーが(店長が)直輸入で仕入れてるって言ってました
となってくると、怪しい感じになってきますよね~
そもそもオーナーや店長とそうそう会話しますかね?
もちろん、まったくしないことはないと思いますが
どの人がオーナーかなんて、名札でも付けてない限りわからないかと・・・

逆に言うと、もしサクラで口コミに書きこむならば
自慢の一品に絞って書くと良いと思いますね
どれも旨いって言われてもどう旨いかが伝わない限りは
食べに行ってみようとは思わないと思うので
これはぜひとも食べてみたいなと思わせることが重要ではないかなと・・

それと別にサクラとして書くのではなくて
堂々と店側の人間として、ぜひ食べに来てくださいと書く方が
好感が持てるのではないかと思いますね
何も客を装って書かずに、自慢の一品についてこれでもか!ってぐらいに
紹介すると良いと思うんですけどね~

自分がグルメサイトを運営していた頃は、これは店の人が客を装ってるな
と思う書き込みは掲載しませんでしたね~
掲載したところで、わかる人にはわかると思うのでね
そうすると店の印象も悪くなる場合もあるので、サクラで書き込みする場合は
読解力がある人にはバレバレだということを肝に銘じてくださいw

まあ本を読まない人が増えてるので、読解力に関しては心配ですけどね~
友人にメールすると、毎回なんか怒ってるの?とか言ってくる奴がいて
友人なので普段会話してるみたいな感覚でメールしてるんですが
それが怒ってるとかって毎回言われるとちょっと引きますね・・・w

言葉の意味って何通りもあったりするので、なんか気にかかる文章があれば
前後の文と合わせ何度も読み返してみたりして、相手の心理を読み解くってのも
楽しいことだと思うんですけどね~
ブログとか読んでると、その人の性格までも見えてきたりしますよね~

企業PCはいつになったらXPからの脱却を図るんだろ?

少し前に読んだ記事で
年内にもGoogle ChromeがFireFoxのシェアを越えるとか

ほんとかね?と思ってアクセス解析をチェックしてみると
Firefoxが19%でChromeが14%と、Chromeが伸びているのだが
それ以上にIEのシェアが全体の49%にまで下がってるのが嬉しい限りだ
しかもいつのまにかIE9のシェアが伸びていて25%にまで達している
IE6にいたっては撲滅キャンペーンの効果もあってなのか
今や6%にまで減少しているのだよ!

が、それも全体的な数値ではなくて
地域やら事業内容やらによってはまだまだIE6のシェアが減らない所もある
未だIE6のシェアが20%を越えていたりもするのだが・・・

これらの原因は企業内の諸々の事情によるものもあるが
単にまだまだセキュリティに無関心だということにも原因があって
OSのアップデートすらしていない企業は多々あるのだ・・・

先日の三菱重工の不正アクセスのニュースで
企業内の1台のPCで28種のウイルスに感染していたなんてことから見ても
IT系の企業でもないかぎりセキュリティになどにあまり関心がないのだよ・・・
インターネットエクスプローラーのバージョンは?
なんて聞いてもインターネットエクスプローラーって?とか返されるからね・・

とにかく最低限、OSのアプデートぐらいはして欲しいものだ!
っと愚痴ってもしょうがないのだが・・・w

シェアの話でついでに書くと
「ブラウザとOS」のシェアをチェックしてみたら
IE/Windowsの割合が49%となっているのにも驚きましたね
これが以前は8割は軽く越えてましたからね~
ただ、やはり上記と同じ理由で個々のHPの値で見ると
8割近い数値になっているところもありますけどね・・・
これは全てXPの使用率に比例しているので
企業等からのアクセスと一般家庭からのアクセスの差と言っても良いかも?

一般からのアクセスが多いと思われるブログの数値では
OSでWindows7がXPのシェアを越えてるのもびっくりでしたね~
いつのまに?って感じなんですが
Windows7が42% XPが35% Vista23%となってますね~
これが企業ページで見ると
WindowsXPが54% 7が28% Vista16%とやはり半数以上をXPが占めてますね
これを見ると企業のPCのXPからいつ移行するの?
と思えなくないのだが、とてもじゃないけどWindows8が
企業用PCとして設計されているようには思えないのだが・・・

う~ん、何が書きたかったのかわからなくなってしまったw
とにかく後5年ぐらいはXPが現役でいるような気が・・・

ブログのアクセスアップを狙うなら

SEO対策とかブログタイトルに謳ってるくせに
最近ぜんぜんSEO対策について書いてないので
今日はちょっとブログのSEO対策?について書いてみます。

とはいえ、SEO対策?とハテナマークを付けているように
ブログに関してはSEO対策が必要なのかは疑問なところでして・・・
なのでSEO対策というよりも、アクセスアップするには
という形で書いてみますね

そもそもブログというのは、HPとは別もの
という扱いをされているところがありまして
Googleにもブログ検索というものがあります
こちらでなんらかのキーワードで検索されてみるとわかりますが
検索結果には「何時間前」のような表示がされていて
検索したキーワードの内容に沿ったものの中で
なるべく最新の情報を得られるようになっているわけですね

これはアクセス解析などをされている場合には
ブログの記事を書いた時と、しばらく書いていない時と比べると
ブログの記事を書いた直後は、アクセス数が増えますが
しばらくすると減っていくので、一目瞭然だと思いますね

この点から言えることは、ブログの更新頻度が高いほど
アクセス数が増えるということになると思います。
さらには同じ話題というか、キーワードを記しているほどに
ウェブと同じように検索上位になり易くなるので
1つのキーワードに拘るほどアクセスは増えると思います。
要はよりマニアックなブログのほうが、アクセスされやすいということ
例えば毎日「ラーメン」について書いていれば
「ラーメン」というキーワードで強くなる上に
毎日更新することで、検索で上位になりやすくなるわけですね
なので話題をあれこれと振るよりは特定の話題に絞ることで
アクセスアップすることが出来ると思います。

次に、ブログのアクセスアップするにあたって重要なのは
「タイトル」ですね ブログタイトルや記事タイトルですが
記事タイトルは特に重要ではないかと思います。
記事タイトルにキーワードを含めることは言うまでもありません
ブログ検索で調べてみるとわかると思いますが
検索したキーワードを含まない記事タイトルは少ないと思います
そして、検索して表示された中でどのブログを選ぶのか、選ばれるのか
を考えると、思わずクリックしてしまうようなタイトルである
と思うんですよね~ その点でタイトルは非常に重要です!

Yahooのニュース項目などを参考にされると良いと思いますが
まあ変な例えで恐縮ですが「あの女優がついに・・・」
みたいな記事タイトルが載っていたとすると
どの女優なのか? ついに何なのか?と含みを持たされているので
思わずチェックしてしまいますよね?w
このように含みをもたせることでアクセスアップも可能なわけです

が、実際にクリックしてみると女優というのは海外の女優さんで
ついに・・・というのは本を出版しただったりすると
なんだ・・・ってことになって期待を裏切る形にはなるので
記事タイトルと記事内容があまりにも異なっていたりすると
ブログの価値を損なうことになりかねないので注意が必要ですね

ただ、思わずクリックしてしまって自分の探していたものとは別なんだけど
ブログの記事を読んで面白いと思ってブックマークをしてしまった
というようなこともあると思うので、タイトル選びはかなり重要である
ということで念を押しておきたいですね そしてブログの内容も

HPに関しても同じですが、そこに有用な情報があれば
自ずとアクセスは上がっていくものだと思うので
ブログの場合は更新頻度と内容のある記事を書くこと
それに思わずクリックしてしまうようなタイトルが重要ではないかなと・・・

スティーブ・ジョブズ氏にありがとうと言いたい

ブラウザを起動するとAppleのHPが開くようになってるんですが
そこにいきなりスティーブ・ジョブズの写真があったのを見て
え!?と思ったら、やはりお亡くなりになってたんですね・・・
56歳ですか? 早過ぎますね・・

CEOを辞されるってことで、スティーブ・ジョブズがCEOの時の
最後に発表となったMacBook Airを「ありがとう」の意味で
購入したのですが、本当に最後になってしまうとは・・・

CEOから退かれても、助言なりしてもらって
これからも素晴らしい製品を世に送り出して欲しかったんですけどね~
心からご冥福をお祈りいたします。

それと、魅力的な数々の製品を世に送り出してくれて
ありがとうございました!

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。