SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Doubled Marginって・・・

通常、SafariかFirefoxで制作したページを確認し
こんなもんかなってところでIEtesterを使ってIE6、IE7の確認
最後にIE8もチェックってな感じで進行してるんですが

サイト制作が重なってしまって
ようやくまとまったかなってところでIEtesterで
IE6のチェックをしてみると
なんじゃこりゃ・・・ってほど、レイアウトが崩れていて
まあ、いつものことではあるのだが
忙しい時にはすごいイライラするんですよね・・・

それにIEtesterもすぐエラーで終了してしまったりで
まあそもそもMac上でFusionを使ってXPを立ち上げてという条件で
さらにSpacesで画面切り替えて利用してたりするんで
画面を戻してみるとエラーを送信しますか?なんて表示がしばしば・・
アップデートがあったのでダウンロードしてみたのだが
多少は良くなったかなって程度で、やはり不安定かな・・

あっ、そうそう何を書きたかったのかというと
もうIEのバグとかにつきあっていられないので
IE7.jsのお力を借りてしまおう!と思って
使ってみたのだが、それでも表示がおかしいんですよね~
なんで?と思ってIE7.jsのページを見てみたら
Doubled Margin(float指定するとMaginが倍になる)のバグは直してないらしく
display: inline;を追加しておくと直りますよ~と
書いてあったので、そのことをメモって置きたかったのだ

だいぶIE6のシェアも減ってはきているのだが
まだ対応しないといけないとはね・・・

スポンサーサイト

Yahooの検索エンジンがBingに変わる!?

Yahooとマイクロソフトが提携するとかってニュースで
広告面での提携って話は以前から出ていたので
てっきりその話なのかと思っていたら
Yahooの検索エンジンにマイクロソフトのbingを採用するらしい・・

とはいえ、とりあえず米国での話であり
米国と日本のyahooの検索シェアの違いがあるし
今だ日本のbingはベータ版だし
ソフトバンクが筆頭株主だしってことで
このまま維持して欲しい!のだが・・・
どうなるんでしょうね・・

海外では使えても、国内では使えないんじゃ
Bingを採用しても仕方ないと思うのだが・・

と、Bingの検索エンジンの使用を反対なのは
いまだに自前サイトがインデックスからはじかれているのと
一行にトップページ以外がインデックスされないのとか
色々理由があるのだが

せっせと国内最大シェアのYahooのSEO対策を励んでききたのに
それがなくなるってのがね・・・

だってMSNなんて、アルゴリズムが厳しすぎるからとかで
スパム扱いはされていないようですとお墨付きはもらえても
なんではじかれるのかわからないとか言うんだぜ?
まあ、検索エンジン自体が変わったので
改善されるかもしれないけどね・・・

そういえばマイクロソフトのデータセンター?って
2カ所とも運営開始したんだよね
そろそろインデックスされ始めるんだろうか?

なんにせよ、国内のBingがまともな検索エンジンになることを
まずは祈るかな・・

Appleタブレットは出るらしい?

以前、発売するかも?という記事を書いたが
どうやら、本当に発売されそうだ(まだ決定?ではないようだが)

で、以前にも書いたが
iPhoneと同様に、キー入力が問題じゃないの?と思っていて
そのへんをAppleが、これはすごいという方法で解決してくれるのでは?
とか期待していたのだが
「Appleタブレット」:標的は音楽と書籍市場か
という記事を読んで、なるほどそっち狙いかと納得

9月頃に新しい音楽フォーマットが発表されるとか騒がれていて
新しいフォーマットとか作られても、互換性とか大丈夫なの?
と思っていたのだが、どうやらその新しいフォーマットというのが
Appleタブレット向けのフォーマットのようで

iTunesで曲をダウンロードするにも、好きな曲だけのダウンロードなので
アルバムとしての売れ行きが良くないために
こんどのフォーマットはアルバム単位で購入してもらう戦略?らしく
イメージ的に、アルバムで買うとAppleタブレットで再生中に歌詞が出たり
解説が出たり、プロモーションビデオが流れたり?
あと、双方向とかあるので、なんか特典的なものが含まれるのであろう・・
まあ動画見るにも、大きい画面のほうがいいしね

で、なるほどなと思ったのは電子書籍としての利用で
小説に限らず、漫画等も読めるようであれば
iPodでミュージックプレーヤー市場を変えたように
電子書籍市場が一気に花開くかも?!
漫画が毎週ダウンロードして読めるようになったりね
携帯小説ならぬ、タブレット小説?が登場したり
なにかが起こりそうな気が・・・

というわけで、
どうやら、Appleタブレットというのは
Macのタブレット機というよりも
iPodのでかい版という感じなのかな?
で、iPhoneのアプリが使える?とかって感じで
いいところどりなら欲しいかも!
まあ、あくまでも希望だけど・・・

Apple Cinema Displayは買い?

LED Cinema Display (24インチ)の実物を見たくて
PCショップや家電量販店を見てるんだけど
なかなか展示してないんですよね・・・
近所に大型ショッピングモールが出来たけど
Macのマの字もないぐらいで・・・
(しかも大型書店もあるのにコンピューター関連の書籍は少ないし
CDもHMVが入っているのに、舐めてるのか?と思うほど
超メジャーなものしか置いてない!
これだから、amazonのお世話になるしかないのだ・・・)
とりあえず、iMacの24インチが展示してあったから見たんだけど
以前に見た時も思ったのだけど、画面が美しいね~
なのでモニターなんだから、iMacの24インチと同等?(以上?)
と考えていいと思うのだが

そうすると、モニターを9万円で買うのと
iMacを13万円で買うのとどちらがいいのか?
なんて悩みも生まれてくるんだよね~

プラス4万円でMacがもう1台!とするのか
Mac miniがあるし、デュアルディスプレイが出来ればいい!
とするのかなんですよね~

ただMac Proではないので、そこまで贅沢なモニターは不要!
とするならば、前モデルの20インチのシネマディスプレイ?が
中古で3万7千円ぐらいであったので、それでもいいのかなと

ただ、フルHDに慣れてきているので、
UXGA (1600x1200)だと、作業スペースが足りないかな~というのと
やっぱり画面の美しさがね・・・

テンプレートが消えてしまった方へ

このブログ以前に書いていた雨村探査区というブログがあって
そちらで共有テンプレートの作成を始めたので
そちらのブログを削除してしまうと
いきなりテンプレートが消えてしまうような方が出てくるのは
申し訳ないと思い、2年近く閉鎖状態のまま維持してたのですが
FC2側で画像の保存場所等を変更されちゃったりして
以前のテンプレートだと、背景画像が表示されなくなったりして
使い物にならなくなっている状態になってしまっているので
そういう方は、他のテンプレートに変更するか、
もう一度ダウンロードしてくれるだろうと希望を込めて
以前のブログは完全に消去してしまいました

一時、結構な数の方に利用していただいていたのですが
こちらのブログに移行して、2年近くたっているのと
被リンクチェックとかしてみると、放置状態?のブログが多いようなので
削除してしまったんですよね~
もし、テンプレートが消えた!?って方がいた場合
・・・申し訳ないです

お手数ですが、Undergroundの作者名?で
同じテンプレートがあると思いますので、
再度ダウンロードしていただけれると幸いです

Macのタブレット機が発売?

10月にMacのタブレット機が発売される?という噂があるらしい
が、まあ以前からMacのネットブックが発売されるとか
以前から噂があったのだが、ネットブックはまだ発売されていないし
タブレット機もずいぶん前から噂にはなっているので
あくまでも噂でしかないのだろうが・・・

で、仮に発売されるとして
9.7インチのタッチパネルってどうなんだろうか?
キー入力もタッチパネルなんだろうけど
iPhoneのキー入力は結構不評だと聞くし
例え、キーのサイズ?が大きくなって打ちやすくなっても
文字入力する場合、キー入力画面しか画面表示がないとか?
う~ん、いまいち使い勝手が想像出来ない・・・・

まあAppleのことだから、思わず欲しくなる機能?とか用意されるだろうが
とりあえずタブレットより、Macのネットブックが欲しいな~

拡張子xlsxとの戦い

仕事先から送られてきたエクセルの添付ファイルを開いて
それを見ながらページの修正をしようと思い
添付ファイルを開こうとした

すると、アーカイブユーティリティだとかって
見たこともないアプリケーションが立ち上がり
圧縮?されたのか、奇妙な拡張子が付随したファイルが増えていた

いつもならFusion上のエクセルが立ち上がって
ファイルが表示されるのだが・・・ と思い
ふとMailに添付されたファルを見ると
アイコンがzipだか圧縮されているファイルとしての表示だった

?と思いながら拡張子を良く見ると
拡張子がxlsxとなっているではないか
xlsじゃないの?と 最後のxを削って拡張子を変更してクリックしてみると
無事エクセルが立ち上がったのだが、形式が違うので開けませんとの表示
それでも強引に開いてみると、文字化けして読めない状態だった

なんじゃこりゃ?

もう一度mailに戻ってクイックルックで確認すると
きちんと表示されているのだが
エクセルのファイルなのに、エクセルで開けないってどういうこと?
と拡張子xlsxを検索してみた

すると、xlsxはマクロを無効にした状態のエクセルファイルらしく
ウィルスを埋め込まれやすいマクロをはじめから無効にすることで
ファイルのやり取りにも安心なものに仕上げた拡張子であるらしく
オフィス2007からはデフォルトがこのxlsxであるらしいのだ

で、なんとか開けないものかと調べてみると
マイクロソフトから互換機能パックなるものがダウンロードでき
それさえあれば旧式のオフィスでもxlsxが開けるとのことで
さっそくダウンロードしてみた

で、今度こそはと
エクセルでxlsxファイルを選択して開こういてみたのだが
またしても形式が違うとの表示・・
なぜ開けない??

と再々度mailに戻ってみると
今度はアイコンが変更されていたので
このアプリケーションで開くのところに表示されていた
コンバーターを利用してみると
変換中の画面表示のあとに、無事xlsxファイルが表示された

で、今度はプリントアウトしてみるが
文字が一部しかプリントされておらず・・・
今度は何?と思ってファイルを良くみると
文字の太さが微妙に違っていたので、確かめてみると
プリントされている文字とされていない文字で
フォントが違っていた・・・

ええい!と全てを選択して、フォントをMSゴシックに変更
ようやく一連の作業が終了したのであった・・・

にしても
MacのOSに付属しているmailソフトのクイックルックで見れるのに
同じエクセルで見れないとは・・・
まあセキュリティ面で対処したものなので
古いバージョンのもので開けないのは仕方がないけどね・・・

逆にクイックルックって使えるな~と思いましたね

マイクロソフト「オフィス」が無料に?

マイクロソフト「オフィス」無償化される?
ということなのだが、どうなんだろうか?

とりあえずノートPCの売り上げが落ちて
ネットさえ見られればというネットブックの売り上げが伸びているし
会社ではオフィスを使っても、家に仕事を持ち帰れなくもなっているし
家のPCにオフィスはいらなくなっている?ということで
売れないよりは、無料で使ってもらって
広告収入を得ようということなのかな?

あとはすでにGoogleがすでに始めているので
オフィス系ソフトの本家なのだし、勝算あり!と踏んだのか
まあ色々な考えがあるんだろうけど
マイクロソフトの場合、肝心なのはいつもながら「使えるか」で
Windows7ユーザーじゃないと使えないとかね

他のニュースを見ると米国の企業のPCの導入を決める?担当者の6割が
Windows7の導入は考えていないとかって記事もあったし
Windows7の普及率アップのための策なら、そうまでして・・・
と思うのだが、XPでも使えるのかが気になる

個人的にはMacユーザーなのでMacでも使えるとありがたいのだが
マイクロソフトのサイトですら
Macでみるとレイアウト崩れまくっている状態なのに
無償で提供するオフィスで
Macのことまで考えてくれるとは思えないしな・・・

bingを検索に使わないとダメだとか書かれていて
そのへんを考えると、IEじゃないとダメだろうし
結局は利用環境は限られるんだろうけど
使えるオフィスであるといいですね

IE8のすすめ

あいかわらずIE6の独特なCSSの解釈?によって、悩まされている・・・
IE7.jsだのIE8.jsを利用してしまえば、かなり解消されるのだが
出来ればそれらを頼らずにと思い、制作に励むも
いざIEでチェックしてみると、チェックするたびにうんざり・・

前にも書いたけど
IE6ではfloatさせた親要素のボーダーが中途半端に表示されたり
マイナスmarginするとそのぶんが埋もれてしまったり
と、そのたびにいちいち修正するはめに・・・

いいかげんIE6とかなくならないのかな!と
ここ一ヶ月のIE6の占有率?を調べてみると
自前サイトが35.95%でこのブログは33.18%だった

このブログだとFirefoxはもちろん、ChromeやSafariも多いので
IEの占有率が全体の4割ほどなので参考外としても
自前サイトはIEの占有率が8割近いので
その中でIE6が3割ぐらいまで減っているのはかなり大きい
が、その変わりに占めているのが
また別の問題をかかえたIE7なのでね・・・
IE8は2%弱、このブログでも4%強
っていうか、IE5.0なんて方がいまだにいらっしゃるのね・・
中古パソコンを購入してネットを始めた方なのだろうか?
とりあえずアップデートをかけてせめてIE5.5ぐらいにしないと危険かと・・

そういえば以前、大手企業からのアクセスで
制作したサイトが見れないという話があって
アクセス解析でチェックしてみたらIE5.17とかだったりしたことがあった
かなりの大手なのにPCのアップデートすらしていないのか!?
と驚いたことがあったけど
せめて月に1度ぐらいはOSのアップデートをかけないと
セキュリティの面でも危険だと思うんだけどな~

とOSのアップデートを促して
IE8にアップデートしてくれることを期待してみようかな?


GoogleがOSを開発中

GoogleがOSの開発に乗り出して
Chrome OSなるものをつくっているらしい
で、しかも無料で提供されるらしく
Googleでもネットブックを発売するらしいが
AcerだとかHPらからChrome OS搭載のネットブックが出ると
OS分は価格が下がるはずなので、ネットブックがさらに低価格に!?

Chrome OSがどれだけのものかわからないけど
とりあえずブラウザのGoogle Chromeは使えるはずなので
ネットに繋がれば十分、というモバイルユーザーにはうれしいのでは?

となるとますますWindowsがピンチになるだろうな・・

サイトをリニューアルしたが、検索順位は上がらず、下がらず

週末にYahoo!カテゴリの変更を依頼しておいたら
週明けそうそうに変更しましたとのメールがきた
すばやい対応ありがとうございます!

が、その直後にいきなりアクセス数が落ちたので
何か影響したのか!?と思ったが
ただ単にアクセスが少なかった模様・・・

まあリニューアルしてあれこれ変更しているので
影響が出てもおかしくないのだが
アクセスが増えるほうではなくて、減るほうだとね・・

検索順位が下がっても修正した箇所はわかっているので
元に戻せば、検索順位も戻るとは思うのだが
SEO対策として変更したことが、裏目にでるとショックですよね・・・

ある程度こうすればというものはあっても
それが確実に結果につながらないのがSEO対策の大変なところでもあり
面白いところでもあるのだが・・

ただ、ここのところ修正を加えても
上がりもしないが、下がりもしない状態なので
ちょっと面白味にかけている気もする

まあ、下がらないのだから
サイトの造り自体は正しいということで良しとし
あとは上げるための一手が必要ということかな~

SONYがネットブック発売

SONYがネットブックを発売って記事が出ていて
あれ? VAIO type Pってネットブックじゃなかったの?と思った
液晶が10.1型で、type Pよりは大きいが
解像度はtype Wが1366×768で、type Pが1600×768と
type Pのほうが画面は小さいのにワイドな分の解像度が高い?

でも、type pが出た頃意味もなく欲しいなと思って
実物を見にいったら、8インチでこの解像度なので
さすがに画面はきれいだけど、文字も小さいので
う~んと思った記憶があるので、10インチでこの解像度のほうが
使い勝手は良さそうかな?
ただ持ち運ぶにはtype Pのほうがスリムな気もするが・・

けれどやはり、個人的にはMacのネットブックの登場を期待したい



SONY VAIO type W VPCW119XJ/W(10型ワイド液晶ディスプレイ搭載)

とにかくアクセスアップを!

なんとか暇を見つけて(いつもは暇なのだが・・・)
少しずつ自前サイトのリニューアルをしてきて
とりあえずまあ一段落という感じなのだが
まだアクセス数の伸びは見られない状態・・・

けれどまあ、一応狙い通りに
トップページとは別のキーワードでのアクセスを狙ったページが
30番目ぐらいまで進出してきてはいるので
そちらのSEO対策を強化して、なんとか10番目以内に入れば
総合的にアクセスアップがはかれるのではないかと思う

アクセス数が2年前に比べると3分の1だもんな~
2年前には検索順位でトップだったこともあるけど
去年の7月に会社でHPを見たりするのに規制がかかったせいか
そこからアクセス数が激減したんですよね~
仕事中に仕事とは関係のないページを見てるのは良くないと思うけど
昼休みぐらいはOKでも良かったのにな~
グルメサイトなので、昼飯時(前?)のアクセスも多かっただけに
そこらへんがかなり痛い・・・
まあ、セキュリティの問題もあったりで仕方がないので
アクセス数を戻すには他の手を考えるしかない

で、他のキーワードでのアクセスをプラスしたり
携帯サイトを作成したりでもしてアクセスアップをはかるしかないので
サイトをリニューアル中なわけです

それに、先日購入したSEO検索上位サイトの法則という本が
知っていたことも多いけど、なるほどこんな手があったのかと発見することもあって
それを参考にSEO対策をしてみたりもしているので
どう動くのか結果待ちな状態でもあります

そうそう、HPのタイトルも変えたので
Yahoo!カテゴリに変更の依頼もしてみました
今では影の薄い?Yahooカテゴリですが
本によると、Yahoo検索では効果絶大らしいんですよね~

うわっ、Yahoo!ビジネスエクスプレスが安くなってる!?
以前はもっと高かったような気が・・・
それに審査が厳しくて、何度も落とされ
その都度審査料がかかるので、かなり高額になったという話を聞いたのだが
(個人サイトは無料だったので、あくまでも聞いた話)
今はどうなんでしょうかね?
カテゴリ検索する人もほとんどいないだろうし
カテゴリ登録しなくても、一応上位にはいけると思うので
どれほどの効果があるのかわかりませんが
1、2度で審査に通るようであれば登録する意味もあるのかな?

とにかく、アクセス数アップのために
いろいろ試していますので、効果があればご報告します

国内Bingは未だベータ版のまま

米国のBingがスタートしてから、一ヶ月が経過するというのに
国内のBingは未だベータ版のままだ

あいかわらず自前のサイトがインデックスされていないので
URLの登録をかけたいのだが、Live searchの頃のように
ウェブオーナー向け?のページへのリンクが見当たらないので
仕方がなく、Yahooで「Bing URL登録」で検索をかけて
よくある質問 検索Bing」のページを見つけて登録をかけてみたが
他にも、ヘルプは英語のヘルプしか表示されないし
他のサイトもインデックスされているページがトップページのみの状態が
3ヶ月も続いていたりして、BIngに変更したところでやる気あるの?
と思ってたのだが

Microsoft、“メガ”データセンターを欧米2カ所で開設
というニュースを見て、ああこの完成を待ってたの?と思った
とりあえず7月中に2カ所の"メガ"データセンターがオープンするらしいので
8月ぐらいから活発にインデックスされたり
ヘルプもちゃんと日本語になったり、ベータ版じゃなくて正規版になるのかな~
とかちょっと期待している

もうIE6なんて消えてなくなれ~

最近までtableタグを使用せずにWebページを制作してきたのだが
HPの管理を依頼されたページがtableレイアウトで制作されていたり
フォームメールを制作する際にtableタグで制作したりして
作業する際に扱う頻度が増えてきたのだが
tableレイアウトで制作されているページはやはり扱いづらいですね

それにちょっとデザインしようとしてみても
cssでborderを指定しても、例によってIEの6と7でも表示が違ったりするし
tableタグにborder指定をしてもIEだと
tableの枠だけしかborderが表示されなかったりして
ちょっと小細工するにも結構悩まされますね~

それにIE6(だけ?)のバグ?を発見
例えば、ポラロイド風にpadding指定で白い余白をつけた画像を
フロート指定で並べたりする際に
他の画像と同サイズにするために、画像の高さに変倍をかけた場合
変倍をかけた元の画像の差分だけ、padding指定の余白が足りなくなってしまい
フロートがうまくいかない事態になっていた
画像サイズは同じなのに、なんでこの画像だけ余白が他と違うんだ?
と思って調べたてみたら、その画像だけ変倍をかけていたという次第
フロートかけなくても同じ状態かは調べてないんですが
とりあえず自分へのメモ

ああ、ほんと早くIE6もIE7も消えてくれないかな・・・

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。