SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばLive Search

MSNのLive Searchが新しく「Bing」という検索エンジンに変わるらしい
6月3日からスタートということで、MSN内でもあれこれ変わるんですかね
IE8もLive Searchの機能が勝手に?ついてくるので
それらも切り替えられるんだろうか?

まあとにかく、
まったくやる気の見られなかったLive Searchが消えるのは良いことだと思う
が、GoogleやYahooに迫れるのかというと・・・ ね?

SEOを考える上で、どんなアルゴリズムになってくるのか気になるけど
やっぱり今さらシェアの拡大はないものと思うので
とにかくきちんとインデックスされていればいいかなというレベルかな

そういえば、Windows7ではブラウザも選ぶ?仕様になるらしいし
そうなるとシェアは減るんじゃないの?・・・
まあとりあえず気にはなるので6月3日になったら試してみるつもり

スポンサーサイト

タイムマシンが暴走!?

なんかMac miniで異常な現象が起きたのでご報告
普段、タイムマシンのバックアップって
確か前回との差分?をバックアップする形なので
初回以外は1分もかからずに止まるのだが
今日はなぜかやたらと長いし、imacG5の時にはあったのだが
フォルダ開くにも時間がかかり
ずいぶんCPUがタイムマシンに占有されてるな~と思っていたら
クリックした覚えのない「システム環境」がアクティブになっており
しかも「応答なし」の状態になっていて
システム環境の応答なしって何だ?・・と
初めてのことだったので恐る恐る「強制終了」をかけてみるが
タイムマシンの暴走?によりなかなか強制終了されず
ようやく先に進んだのか、エラーが起きたのでアップルに送信しますか?
という最近見慣れた表示に「もちろんイエス!」を選ぶも
またそこから送信待ちの状態で5分ぐらい待たされる

ようやくエラーを送信し終えるも
システム環境はまだアクティブなままのようだし
タイムマシンも暴走中なので、しゃあないなとMac mini自体を強制終了
起動後これはもう3度目ぐらいなのだが、
マウスを認識出来ないとの表示があり、一度USBを抜いて差し直すと
ようやく正常な状態に戻ったようだった

トラックボールを使っていて、ドライバーを入れた覚えはないのだが
ユーティリティのフォルダ内にトラックボールのユーティリティが存在していて
でもまあとりあえず、こんだけ認識されないっってことは・・・
と思い、アンインストールしてから、きちんとサイトからドライバーを
ダウンロードして、再起動をかける
するとこれも今日2度目の「起動のキャッシュをアップデートしてます」
という表示があり、ようやく警告?のない起動となった

今まで「起動のキャッシュを・・」って表示を見たことがないのだが
インテルMacの仕様?なんだろうか?
Macはアップデートしても再起動する必要がないらしいのだが
旧式のものや、一応再起動しておいたほうが・・ということで
再起動するものもあるらしいのだが、その場合の表示なのかな??

まあ、とりあえずディスクユーティリティで
「ディスクを検証」と「ディスクのアクセス権を修復」しておいたのだが
またこういうことがある場合には、例のタイムマシンを使って初期化をやってみようかな
10.5.7にアップデートしてからおかしくなった?気もするので
10.5.6のまま使ってたほうがいいのかな?

Yahooアクセス解析って、今さら・・・

YahooがYahooアクセス解析の提供を始めたみたいですね
現状はベータ版ということで、あちこちで試してみたとコメントがあり
いつもなら新しもの好きの自分も、さっそく試してみるかとなるんだけど
これといって特出する機能があるようでもなく
Google Analytics(グーグルのアクセス解析)で事足りている気がするので
正式版になってこれは役にたつね!という機能でも付かない限り使わないかな・・

なんかここのところ
Yahooって二番煎じばかりじゃないっすかね?
サイトエクスプローラーもベータ版だし
とりあえず他でセールやってるからうちもセールにしろ
みたいなダメ店舗みたいなイメージが定着しつつあるような・・・
遅れをとってもさすが!と思わせるものがあればまだしも
どれもこれもベータ版のままって・・・
とまあ、こんなことを言っても始まらないんで話題を変えて

先日変更があったYahooのアルゴリズムですが
自分のとこはまだ変化がないんですよね~
動きが出ているところもあるらしいのだが
ビックキーワードから動いてる?んだろうから
もう少しかかりそうっすかね~
なんかHTML部の造りで影響が出るとかもあって
今どきテーブルレイアウトをしているようだとまずいかも?
まあまだ自分では動きを確認出来てないのでなんとも言えないですが

とりあえずきちんとした形で内容のあるサイト作りをしていれば
良質なサイトと判断され、おのずと上位にくるのでは?と思う

「IEの確認だけにWindowsを起動」からの解放?

Macを買ったらMacとして使いましょう~
なんて昨日書いたばかりなのだが
仕事上、Windows(というかほぼIE)を使わざるを得ない状態で
これまでMac miniでBoot Campを使ってWindowsXPを立ち上げ
IEで確認しiMacG5で修正、みたいなことをしていたのだが
iMacG5が使用不可の状態になってしまったところで
いちいち再起動してOSを使い分けるのは面倒なので
前から気になっていたact2のVmware Fusion2.0を購入してみた

Vmware Fusion2.0はMacOS上でWindows(XPやら7までも)を
起動させることが出来るので、再起動せずにWindowsを利用出来る
ただ、MacOSを起動し、Fusion2を起動し、その上でWindowsを起動
という形をとるので、Mac miniでの使用だと少しもたつくかなという感は
否めないところ・・(Boot CampだとWindowsのみ起動なので速い)
なのでMacをWindowsとして使うことを目的とするよりも
MacユーザーのWindows環境のサポートとしての利用が正しいかなと・・

で、すでにBoot CampでXPを利用している場合
その環境をFusionで利用することも可能なのだが
Windowsはあくまでも補助的な?利用であるというならば
MacOSのパーテーションに仮想フォルダ?を作って
その中にXPをインストールして使う方法がおすすめで
それだとユニティモードなるものが使えて
そのモードだとMacでIEやオフィスがそのまま稼働!(嘘)
してるかのような感覚でWindowsのアプリケーションが使えるのだ
下の画像がそのユニティモードでIETesterを起動した状態なのだが
まるでMacでIEの画面確認をしているかのようで、ちょっと感激
フルスクリーンモードにすればXPのみを使ってるような感覚だし
MacとXPでドラッグ&ドロップでファイルコピーが出来るし
Macのショトカットキーがほぼ設定なしで使えるし
多少動作がもたつこうともOK!というレベルかな

とにかく個人的にはIETesterでIEの6,7,8のバージョンのチェックが出来て
仕事先とのやりとりでワード、エクセルが開ければOK!
ぐらいなものなんで、かなり良いんじゃないかな~
今使っているモニターがMacだとブラウザで文字がぼけぎみなんだけど
Google Chromeをダウンロードして使ってみたらきれいだしね~

そういえばact2のサイトがリニューアルしたとかで
Fusion2が6800円だったので、初めてダウンロード販売とやらを利用してみた
なんかあった時のためにディスクがないと・・と不安もあったのだが
そういう時は、再度ダウンロード出来たりするので
act2のサイトがなくならない限りは大丈夫?かなと・・

これでとりあえず、
IEの確認だけにWindowsマシンを起動
することから解放されるぜい~
      

Yahooのアルゴリズムが変更された

Yahoo検索のスタッフブログによると
5月22日にYSTの検索アルゴリズムを大幅変更したようだ

まだ自分のところでは変動が見られないが
どう変動するのかは楽しみではある

が、ちょうど自前サイトをリニューアル中でもあるので
何がどう影響があるのかを見極めるためにも
しばらくリニューアル出来なくなるのかな・・
あまり変化がなければ変更してしまうつもりだが
大幅な変更とあるので、前回の大幅な変更前の
自前サイトがトップに戻るようであれば
それを維持する努力をするし
これまでよりも下がるようであれば
心置きなくリニューアルしようかなと

とりあえず、検索の上位にきているキーワードで
自分のサイトの前後とか上位5サイトぐらいは
メモでもしておいたほうがいいかもしれないですね
変動した後で、動きがあったサイトを参照すれば
何が影響を受けたのかの参考になるかもしれないので

ここ2、3週間は大変そうだな・・・

Macを購入したらMacとして利用しましょう~

imac好調…でも「ウィンドウズ互換」まだ浸透せず?
ってニュース記事が出てたのだが
思うに、iMacではWindowsも起動させられるよというぐらいで
主にWindowsでの使用を目的とするのであれば
Windowsマシンを購入したほうがいいと思うのだが・・・

そもそもMacが「ウィンドウズ互換」を売りにする必要はまったくないわけで
Macを使ってみたいけど、どうしてもWindowsのファイル等を
編集する必要がある・・ みたいな場合
Boot Campや Vmware Fusion 2.0等で
対処することも出来ますよというぐらいで
Windowsも使えるからMacを買いましょう~なんて売り方はしてないはずだ!
なんてムキになってもしょうがないですけどね・・・

そもそも売れなすぎるのもMacがなくなるので困るが
売れすぎてもウイルス等の対処が大変になるだけで
Macユーザーとしては現状維持くらいでいいんじゃないかと思う
iPodとかiPhoneとかそっちで稼いでいただいて
より良いMacの開発に情熱を注いでくれれば、な~んて思う
なのでそれほどMacが売れなくてもいいと思うのだがね・・

MacをWindowsマシンとしての利用するのはもったいないと思うので
Macを購入したのであれば、Macとして利用して欲しいな~

テンプレートの画像が消えた方へ

テンプレートの画像がだけが突然消えてしまったんだけど!?
という方がいらっしゃるかと思うのですが
なんかFC2側の都合で?勝手に画像置き場を変更されたというか
画像置き場のURLが変えられてしまったようでして・・・
共有テンプレートに登録されているものは修正されているようなのですが
すでに利用されているものに関しては
修正が加えられていないため画像が表示されない状態になっているようです

テンプレートをもう一度ダウンロードしていただければ
画像が表示されるようになるのですが
いくら無料のブログだからといって、なんかひどくないっすかね?

まだ画像が表示されなくなったんだけど?とかは言われてないですが
前にもこんなことがあったのだが
テンプレートがおかしなことになっていたら
せっかく利用していただいてる方に申し訳ないと思って
こっちは必死こいて原因を探すわけですよ
何かヘマをしたのかと思って、やばいやばいってね
そしたら、画像のアドレスが勝手に変更されてるわけでしょう?
FC2に怒りすら覚えるよね

なんかこういうのも信用問題みたいなもので
せっかくお前のとこのテンプレート使ってやってたのに
いきなり画像が表示されなくなるなんてふざけんなよ!って
思われてもしかたがないですよね?
修正するなら修正するで、修正に絡むテンプレートの利用者に
アナウンスするとかすべきじゃないのかな?

なんかこういうことが多々あると
テンプレートを使ってくれてる方に迷惑かかるのも嫌なので
もう共有テンプレート作るのやめようかな・・・

Mac miniでデュアルディスプレイ

iMac G5の画面が映らなくなり
Appleのサポートセンターに問い合わせたりしたが
修理に出す場合、一律49350円とのこと・・

最新のMac miniが最安値で5万円台で買えるというのに
型落ち?感の否めないiMacG5の修理に5万という金額は・・・

背中にG5の文字
お気に入りのiMacだったのだが・・ 安らかに・・

ということで、メインマシンとなったMac mini
これで心置きなく?デュアルディスプレイに出来る!のだが
I・ODATA LCD-MF221XBRをもう一台購入し
同じものを並べるか、他のモニターを並べるか悩むところ・・

もう慣れてしまったがMac miniでLCD-MF221XBを使う場合
ブラウザで表示する文字が明朝体だとか細い文字の場合潰れるんだよね・・
MacOSの特性?で文字にアンチエイリアスをかけているおかげで
滑らかな文字表示になっているのだが、それが裏目にでてしまい?
iMacG5と比較すると文字がぼやけてる感じで
あれこれ調整したり、メーカーに問い合わせたりしたが
Macだとドライバもないので解決とはならず・・・
とりあえず、ブラウザの設定で標準フォントをゴシック体に変えることで
文字も見やすくはなったのと、そんな状態にもうなれてはきたのだが
やはりもう1台購入するのならばMacの良さを発揮出来るモニターがいいかな・・・

やっぱ純正のApple LED Cinema Display 24インチがいいのかな~とは思うが
値段がね・・・・


        


iMacG5が!!

突然、iMacG5の画面が真っ黒になって何も映らなくなった・・・

とはいえ前兆?はあったのだ
おとといにもネットを見ていたら画面が真っ暗になり
何なに?と思って電源ボタンを長押しし強制終了し
再起動してみたら映ったので何だったんだ?と思っていたのだが
昨日というか今から2時間ほど前なのだが画面が真っ黒になったまま
再起動してみても画面に何も表示されない状態となった・・・

で、Appleのサポートみてみたらすぐに同じ症状の例を発見!
PRAMをリセットしてもダメだったので、
蓋を開けて診断用のLED?とかをチェックしなければならないようで
明日試してみることにするが、なんとなくインバーターボードの交換っぽい?

しかし・・・
解決方法の最初に「スペースバーを押し、コンピュータが
スリープモードになっていないことを確かめます。」ってのには
ちょっと笑っちゃいますね~
そんな人今どきいるんですかね・・・

自分のiMacG5は2005年発売のようなので
発売してすぐに買ったとしても4年・・・
ちょっと早くない?
インバーターボード交換して直るならいいが
直らないと痛いな~

Mac miniを購入して、デュアルディスプレイにしようかな
とか考えたせいで、iMacG5が拗ねちゃったのかな~
まだまだ現役で活躍して欲しいのだが
果たして復活することができるのだろうか・・・

最近、ほんとツイてないんですよね・・

P.S. 蓋を開けて診断用のLEDをチェックしたところ
ロジックボードがダメになっているようで・・・
インバーターボードであれば8千円ぐらいで部品取り寄せて
自己修復?出来るらしかったのだが
ロジックボードの部品取り寄せはなく、保証も切れているので
5万円ぐらいかかるとのこと・・・
さよなら・・・iMacG5・・・ 

Adobeのソフトが不安定?

なんかMac miniでAdobeのアプリケーションが不安定です・・
10.5.7にアップデートしたせいなのかIntelMacのせいなのか
Photoshopが突然落ちたりしたのって初めての気が・・・
Fireworksが落ちたとかってキーワードでこのブログへのアクセスもあり
なんか不安定なんですかね?
そういえば、Fusionで3Dに不具合とかもあるらしいので
OSのアップデートのせいなのかな~

でもDreamweverは、OSのアップデートする前でも
なんか反応鈍かったりするのでやっぱどちらとも言えないかな・・・

メモリ4GB積んでいて、アプリケーションの動作が鈍いって
ちょっとかんべんして欲しいのだが・・・


携帯サイト制作のための本

これまで、携帯サイトなんて・・・という思いから
3キャリアに対応させたりとかって面倒なことしてまで
携帯サイトを制作したくないと思っていたのだが
自前の口コミ情報サイトもアクセス数が頭打ち状態で
口コミ情報サイトなのに書き込みも激減し
サイトを閉鎖しようかなと考えるような状況下で
ここは一つ、携帯の力をお借りしようかと・・・

ということで、携帯サイトを制作するにあたって
3キャリアの制約やら何やらを学ぶべく
参考にする書籍を探していたのだが
その時「HTML+CSSで作る」というコピーに惹かれ
レビューを読んでも良さげだったのが
携帯サイトコーディング&デザイン」という本だった

携帯でもCSSが使えるのか~
それならすんなり入れそうだなと思い、さっそく購入し
まだ届いたばかりでざっと目を通した程度だが
3キャリアごとにCSSで指定したことが
どういう表示になるのかが写真で紹介されているので
一目でわかりやすかったり
当然ながら、携帯サイト制作での注意点なども書かれているので
PCサイト制作している方で、これから携帯サイト制作するかな~
と思ってるいる方にはおすすめかと

なんといってもPCによるインターネット利用者よりも
携帯でのインターネットの利用者のほうが多くなっているわけだし
単なる文字情報じゃんと馬鹿にしてもいられないのだ・・・

PCサイトほど、あれこれ自由に出来るわけではないので
携帯サイトをCSSでデザインするってものではない気がするが
見やすい、使いやすい携帯サイトを制作するうえで
(今さらながら)活用したいと思う



ナレッジエンジンって何だ?

wolframalphaの公開が今日から?スタートってことで
さっそく利用してみる

「Googleより賢い」とか「Googleを超える」とかって記事を見て
どんだけすごい検索エンジンなんだ!?と思ったら
GoogleやYahooのようなキーワードで検索することで
そのキーワードに関連するサイトやブログを表示するわけではなくて
そのキーワードについての情報を答える?というものらしい・・・

まだ日本語には対応していないので
とりあえず適当に検索してみたのだが(英語わからんし・・)

まず「imac」で検索してみると
「Ingenious Media Active Capital (IMAC)」という企業?の
株価が表示され
次に「Snow Leopard」で検索してみると
レパードはアニマルで、スノーはカラーだと表示され
それでもう一回検索してみろという返答?を得た

・・・・

とりあえず、Googleと比べるほうが間違っているかなと・・・・
Wikipediaがいらなくなる?みたいなことが書かれていたので
質問すると、それについて答えてくれるという感じじゃないかなと思う

例えば「tokyo gourmet」みたいに複数キーワードだと
Snow Leopardと同じように、街の名前と雑誌?だとか出るので
日本語対応になったとしても
「東京 グルメ」で検索するような結果は得られず
百科事典のように、単語を調べるのに使うことになりそうで
やはりGoogleだとかYahooとは別物と考えたほうが良さそうだ

wolframalphaのSEO対策もしなきゃならないのか?
とか書いていたのに、全然違うもんだったね・・・・
というか、使い方がわかっていないだけで
ものすごい機能とかあったりして・・・


Snow LeopardってIntelMac専用?

Snow LeopardってIntelMac専用だと思ってたんですが
もしかしてPPCにも対応するんですかね?
Snow Leopardのページが登場した頃に
IntelMac専用だとかって書かれていたような気がして
ずっとそう思ってたんですが
今はそんなこと書かれていないし(気のせいだった?)
「新機能の追加はいったんお休み」という記述からも
Leopardの安定化と性能向上させたものと考えると
PPCに対応してもおかしくはないかなと思えてきますね

それに6月のWWDCでSnow Leopardの発表と同時に
発売されるもんだと思ってたら、
夏?9月?に発売とかって噂もあるようで
まあ、それは春に発売予定とかって書かれていたので
6月には出るかな~と思ってたのもあるのだが
なんか色々な意味で
思い込みって恐いな~とか思いましたね・・・

Mac miniを購入 その後

Mac miniを購入して、そろそろ一ヶ月がたつ
CPUが違うのでiMacG5からのデータ移行はせずに
アプリケーションとかも新規に入れ直し
メール設定もしていないので
未だにiMacG5をメインに使っているのだが
Mac miniはメモリも4GB積んでることもあって
同じ作業をするにでも圧倒的に処理速度が違うので
序々にMac miniの利用頻度が増えてきている
なんとなく仕事用にMac miniでネットやメールはiMac
という考えでいたのだけれど
キーボードとマウス一つで、USBハブ?で切り替えて使っていると
ハブが旧型のせいか、何回か切り替えているうちに
iMacのほうが対応しきれずに?強制終了したりして、面倒なので
そろそろブックマークやら良く利用するものを移して
Mac miniメインにしようかなとか考えている

それにしても新型iMacの下位モデルが9万円台だったり(数日前まで)
Mac miniも5万円代ですよ?!
ただ、自分が購入した店のキットカットではもともと定価で
現在も変わりないので、買った時より値段が下がってくやしい・・
という思いはないんですけどね

なんかMac miniは色々アクセサリー?的なものも出ていて
高品質ハンドクラフト仕上げのMac mini用スタンド。とか
Mac mini 用外部ハードディスクドライブケースです。とかあって
意味もなく欲しくなりますね
もう一台モニター買えば、デュアルディスプレイとか出来ちゃうんですよ?
5万円台で買えるMacで
今でもMacは高いっちゃ高いけど、以前に比べればね?
いい時代になったもんだ~

    

Mac OS X 10.5.7アップデート

Mac OS X 10.5.7アップデートダウンロード可能になった
来月にはSnow Leopardの発売があるため
もうOSのアップデートはないと思ってたのだが
NVIDIAのビデオチップを積んでいる新型のビデオ再生等が?良くなるらしく
カーソルの動きが向上するとのこと

Snow Leopardとは縁のない?iMacG5に対して
最後のアップデートなんだからと大盤振る舞い?して欲しかったが・・・
まあ別に動作が不安定とかってわけではないので
それはそれでいいのかもしれないのかな

Snow Leopardは楽しみなのだが
とりあえずadobeのアプリケーションが対応してからの導入かな~

余談だが、
「マイクロソフトのMac批判広告」はMacで作成
という記事がちょっと面白かった

Googleの検索結果のサイト名の横のアイコンの謎?

新しい検索エンジンのWolfram Alphaなるものが登場するらしい
記事にはGoogleよりも賢いとか書かれているので
気になるところだが、YahooやGoogleに並んで3大検索エンジンとかになると
また新たにSEO対策について考えなければならなくなると・・・ね?
5月18日から開始するらしいので、開始したらとにかく使ってみたい
自前のサイトの順位がYahooやGoogleとどう違うのかも気になるしね

マイクロソフトも「kumo」とかいう検索エンジンを開発中らしいが
Live Searchでは、インデックスされなかったり、されてもトップページのみで
その後2ヶ月しても巡回してこなかったり
あげくの果てにはWebmaster Centerでのデータがまったく表示されなくなったり
やる気あるの?って状態・・・
すでにLive Searchは放置して、kumoのほうに力を入れてるってことだろうか?
このブログは一応まだきちんとインデックスされているようだが
Webmaster Centerのほうではデータ表示されない状態になっており
なんか、ほんとがっかりだよ・・・・

そんでもってGoogleはといえば
検索結果のサイト名の横に矢印とかバツ印とかのアイコンが登場していて
「順位を上げる」とか「検索結果から除外」出来たり
サイトに対して?「コメント」が記入出来るようになってるんですよね
たぶんgoogleのアカウントのログインしていないと出ないと思うのですが
順位を上げたり、除外したりするのに何の意味があるのかな?って考えたんですが
コメントを公開するってのはわかるじゃないですか?
「ここのサイトが情報がまとめられていてわかりやすいとか」
そういうコメントが書き込まれていると、そうなんだと思って
サイトを選びやすかったりするので、良い部分もあるのかな~とは思うのですが
順位を上げたり、除外って、10や100のサイトの中で
自分が良く利用しやすいサイトを上げたり、利用しないサイトを除外
ってのならわかるんですが、何万とかって単位のサイトで順位の上下とか
除外ってする必要があるのか?って思うんですよね
よく利用するサイトならブックマークすればいいわけで
毎回同じキーワードで検索して、よく利用するサイトを上位に並べとくって
意味あるのかな?って思ったんですが
ふと考えると、もしかしてこの「順位を上げる」とか「除外」ってのが
アルゴリズムに絡めてくるのかなって・・・
あっ!そういえば以前Googleの検索順位に人の手が加わるとかって書いてあったな
それがこのことなのか?
となると、やっぱ今後の検索順位に反映されたりするわけだね・・・
「順位を上げる」人が多い場合はそれだけ有用なサイトってことで
検索順位が上がり、「除外」されているサイトは
有用でないってことで除外とまではいかないまでも下がるってことで・・
さすがというか恐るべしGoogle!

前にリンクと広告だけしかないサイトを対処してくれとかって書いたけど
そうの手のサイトはこれで「除外」されていくわけだね
これによって調べる側にとっては有用なサイトが上位に残るわけで
スムーズな検索が出来るというわけか・・・

ってか逆にいうと、中身がないサイト作ってると除外されてしまうわけで
サイトを制作する側にしてみると、大変だってことですよね?

なんか思いたったこと書いたけど本当にそうなのかな?
でも、仮にそうだとしたらGoogleって・・・すごいね(笑)

Safariがすぐ応答なしに・・・

休み明け?で久々にiMac G5を立ち上げてみたら
Safariが何ども「応答なし」の状態に・・
Safariを立ち上げて2、3ページ見ていると
ウイ~ンっと唸りだして、サーバーが重いのかな?とか思って
しばらく放っといてみると、かなりの騒音で唸っていて
safariを強制終了すると静かになるという状態が5回ぐらいあった
暑かったせいなのか(?)、10日ほど起動していなかったため
拗ねているのか(これはない)
はたまた、ウイルスソフト(インターネットセキュリティバリアX5
をアップデートしたせいか
(変更点?はこれだけのため、原因として思い当たるのはこれだけなので)
とりあえず明日もSafariが応答なしになったりする場合
タイムマシンで、休み前の状態に戻してみようかと思う

ちなみにiMac G5にはSafari4(ベータ版?)が入れてあるのだが
それとウイルスソフトのアップデートした分の
相性の問題であれば、タイムマシンで戻してみれば
応答なしは収まるはず

Mac miniでも同じようにウイルスソフトをアップデートしたのだが
こちらはまったく問題なくSafari(バージョンは3)は動いている
唸るようなことはまったくなくて、静か~な状態で
サクサクと動いていて快適~
もしかしてiMac G5の限界が近いんだろうか?・・・

P.S. 本日は一度フリーズしかかったが、なんとか持ちこたえている
久々に起動して、アップデートやらバックアップやらで混雑したため?
フリーズしやすかったんだろうか?

新OSの噂とか

Windows7に「XPモード」なるものが登場する?らしい
企業で利用しているアプリケーションがXP用のものが多くて
Vistaへの移行が進まなかった点を踏まえて?
バーチャルXPで現在お使いのアプリが動きますから
どうぞWindows7への移行をご検討くださいということらしい
ただし上位バージョンでないと無理らしく
ホームエディション?だか下位のバージョンでは利用できない
ということみたいなのだが、普及させたいなら
全てのバージョンでの利用が可能にしたほうがいいのでは?
と思う・・・

今後のMacOSでブルーレイに対応するとかの噂もあって
ひょっとしてブルーレイ搭載のiMacとか出たりして?
ただ3月に一応新型が出たばかりだし
自分もMac miniを購入したばかりなので
そうなるとかなりショックだ・・・

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。