SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macのセキュリティソフトならこれだ!

「Mac おすすめ セキュリティソフト」
というキーワードで訪問される方が多い

なのでMacでおすすめのセキュティソフトは
アクト・ツーのインターネットセキュリティバリアがオススメです!
と声をにして言いたい

開発元がフランスの会社らしいのだが、Mac専用ソフトなので対応が早いです
そろそろSnow Leopardが登場する時期がと思うのだが
発売してすぐに対応してくれるはずで
どこぞの○ートンとは大違いのスピード対応をしてくれる

ウイルス定義の更新もここのところ3日おきぐらいにアップデートされているが
これはMacのウイルスのみの対応であれば、ここまで頻繁にアップデートは必要ないはずで
自分のMac経由でWindowsのウイルスを広げてしまうのを防ぐために
ウインドウズ版のウイルス定義を更新しているためと思われる
最近ではMac上でWindowsを立ち上げたりする場合のために
デュアルプロテクトバージョンなるものも発売されていたりで
Macユーザーにとってまさに至れり尽くせりなわけです

というわけでMacのセキュリティソフトなら
インターネットセキュリティバリアしかないでしょう~

前回のX4だと、ウイルススキャンするのにかなりの時間を要したが
今回のX5だとかなりスピードアップされてるので
X4のユーザーにもバージョンアップすることをオススメします!



スポンサーサイト

IETesterをダウンロードしてみた

インターネットエクスプローラーのベージョンの普及率が
IE7がIE6を上回ったようなのでWinのメインブラウザをIE7にしたのだが
Multiple_IEを使ってIE6の表示チェックをしたりすると
やっぱIE7とIE6でも全然表示が違ったりする・・・

googleのIE7.jsを利用しちゃえば済むことなのだが
じゃあIE8が普及し始めたらとか考えると・・・
同じマイクロソフトのIEなのに、バージョン違いで悩まされるなんて!
とほんとイライラさせられるのだが
とりあえずネットユーザーの9割がたを占めるIEを無視するなんて無理なので
Multiple_IEとかstandalone版とかを利用して
バージョンごとに表示確認をしてきたわけです・・・

が、発見しましたよ! IETesterなるものを
なんとこれひとつでIE8 RC1、 IE7、 IE6、IE5.5、の表示確認が出来る!
しかもこれまで無理だとされていたVistaでIE6の表示確認が出来ちゃうんです!
それにアップデートすることで出来るのでIE8 RC2や正式版が出たら
それに対応してくれたりするよなので、もう使わない手がないでしょう~
バグもあるらしいが、とりあえず表示チェックには使えそうだし
IEよりもブラウザとして使えるんじゃないかとか思えるほどデザインもシンプルでいい
セキュリティの面でどうなのか不安もあるのでブラウザとして使うのはどうかだが
とりあえず自分で制作しているサイトの表示確認は使えそうだ

Safari4ベータ版を早速ダウンロード

Safari4のベータ版のダウンロードが開始された
アップルの新規RSSがはいったのでチェックしてみたら
Safari4が登場なんてことが書かれていて
おお!ってな感じで喜び勇んでダウンロードサイト

とりあえず新機能の紹介ページを見てみると、目についたのは履歴のCover Flow
iPhoneのCMでもおなじみだが、アルバムのジャケット画像を捲るようにセレクトするやつで
履歴ページが画像として表示されるので、さっき見てたあのページは?というのが探しやすい
が、そのぶんキャッシュを使いそうなので、重くなるんじゃないの?ってのと
画像で表示される分、一目でどんなページを見ていたのかわかるので
会社や家族で利用する場合はプライベートモードで見ていないと・・・

他にはsafari4を立ち上げるといきなり複数のウェブ画面が表示されるのだが
良くみるサイトをピックアップして表示していて
以前見た時から更新されたページにはページが捲られた?部分に星印が表示されるらしい

タブも以前はコマンドキー(Macの場合)を押しながら開くとか面倒だったが
右上にプラスマークがあるので、そこをクリックすると新規タブページが開き
使い勝手は良くなったと思う

世界最速ブラウザとかってまた謳っているが、現状だとキャッシュがない状態なので
しばらく使ってみないと何とも言えないが
いい感じじゃないかなって思います。

ブログのアクセス数を伸ばすには

ブログのSEO対策ってあまり考えたことがないのが
今回、ちょっと考えてみることにする

ブログがSEO対策に有利だという話がある
それってテンプレートの作りがSEO対策してあることで
タイトルや記事を書き込むだけで、勝手にSEO対策済みとなるからだ
HPの場合、いまだにテーブルタグを使ってレイアウトしているサイトが多く
SEO対策を考えながら作るサイトと、そうでない場合とではっきりと差が出来る
そういった意味で、SEO対策済みのテンプレートを使っていれば
ある程度は効果を発揮するので、ブログのほうが有利ということになるのかな?

ほんと正直、ブログとウェブとは別ものだと思っているので
検索する際に、ごちゃまぜで表示されるのはどうかと思うのだが・・

ちなみにヤフーのブログ検索で検索してみると、日付の新しいもの順で表示される
これって最新の情報を重視する傾向なのだと思うのだが
ようするにブログの検索って、最新情報を調べるのに使うということなのだろうか?
個人的な意見や感想を調べたりもブログのほうが使える情報があったりする

って、話それましたが
とりあえず数あるブログの中から、訪問してもらうためには
あたりまえのことだが記事のタイトルが重要なわけで
検索サイトのニュース記事のように
同じ記事内容なのに記事タイトルを何度も変えてみたりして
一番アクセスがあったタイトルの傾向を覚えて
思わずクリックしていまうようなタイトルづけが重要かなと思う

あと、ウェブのほうのSEO対策で
ブログのメニュー?のほうでサイトにリンクをしてもらうと
ブログ記事の数だけ被リンク数が増えることになる
これってSEO対策に効果があるのかは不明だが
ブログの仕様なので、スパム扱いはされないと思うので
被リンク数は稼げることにはなるんだろうか?
ちょっと思ったのでメモ

MACネットブック発売?

Macネットブック“構想”の存在を示唆というニュースが流れた
ネットブックと言えば、文字通り?ネットを見るためのノートパソコンみたいなもので
液晶が10インチ前後でモバイル性に優れているのが特徴
今、売れてるんですよね~
SONYのtypePなんかも売れているらしいが
だいたい3万円台の価格帯のもが多いんですよね
セカンドマシンとしての利用が多いんでしょうけど
ネットとメールが出来ればいいって人はメインマシンにもなるし
携帯でネットを見るよりは大画面なので売れてるのも納得

で、いよいよMacのネットブックが登場となれば
買いますね、たぶん
iPhoneがMacのネットブックだとかって話があったらしいのですが
iPhoneに近いタッチパネルのネットブックとかいいな~と思う
あとは価格ですかね 5万円台ぐらいだったらいいな~
中身はともかく、デザインにも注目!

SEO対策の天敵?

Yahooの検索窓にキーワード入力補助がついた
例えば「SEO」と入力すると
SEO対策、SEOUL NAVI、SEOとは、SEOUL、SEO対策とは....
などというSEOという文字を含むキーワードが表示されるので
キーワードを全部入力せずとも、このキーワードじゃないの?と
サポートしてくれる仕組み

これって一見便利なのだが
SEO対策をする側としては非常にやっかいなものになるかもしれない・・
というのは、キーワードをサポートされてしまうことで
その中からキーワードを選びがちになると
そこに含まれているのといないのではかなりの差が出てくる可能性がある

複数キーワードの場合はサポートされないようなので
どれだけ影響を受けるのかは不明だが
あまり検索するのに慣れていない人は入力補助で表示されるキーワードを
選びがちになりそうな気もするので
よりビッグキーワードにかたよりそうな気がするんですよね~


SEO対策やりますよ?

ブログのタイトルにSEO対策と謳っているけど
たまにSEO対策について書くぐらいで、これといってSEO対策のキーワード
を含めていない気もするのだが
最近、アクセス解析で「SEO対策」のキーワードでのアクセスがあり
試しに参照先のyahooで検索してみたところ、100位以内にすら入っていなかった
たぶん、Yahooのブログ検索からのアクセスなのかと思うのだが・・

そんなことよりも、その時SEO対策で検索したその検索窓の下に
「SEO対策 無料」というのが表示されているのをみて驚いた
以前の記事でも書いたのだがこのスペースには検索数が多いものが表示されているわけで
それだけ検索している人が多いということになるのだが
無料でSEO対策をしてくれるところなんてないですよね?

HPを制作する際にSEO対策は無料でやらせていただきます とか
SEO対策に使えるツールの利用が無料 とかね

そもそもこうすれば確実に検索上位にきますってのはないんですよ
ある程度、こうすれば上位にくるだろうって方法はあるんですが
それをみなさん日々研究をしているわけで
それを無料でってのはないですよね・・・

お金払って被リンク数(他からの自分のHPへのリンク)を増やす
ってのもよくありますけど、ちょっとね・・・
下手するとスパム扱いされて検索サイトから除外ってことにもなりかねませんよ
被リンク数って大切なことかもしれないけど
よほどビックなキーワードとかを狙わない限り、あまり気にする必要はないかと・・
検索で5番目に表示されているのを1番目に上げたいってなら重要になってくる
ってぐらいじゃないですかね

なんかせっかくSEO対策で検索してきてくれたりしてる人がいるなら
SEO対策のアドバイスはしますよ~
上記のように5番目を1番目ってのはおいそれと出きないと思いますが
HPを作ったけれど、検索しても100番目以内に表示されないとかであれば
SEO対策をすればある程度の上位表示は可能だと思います
HPのアドレスを教えていだければどう修正すればいいのかアドバイスします
アドバイスに沿って修正したり(こちらで修正する事も可)して結果が出たようであれば
謝礼のような形で報酬をいただければありがたいです
(もちろん効果がなかったり、有益な情報でないと判断された場合はいりません)

自分のSEO対策のスキルアップを計る意味もあるし
ホームページのURLをフォームメールで送っていただければ
アドバイスいたしますよ~

テンプレート障害の続報

FC2のサーバー側?の障害によって
共有テンプレートに登録しているblue_glassの画像が表示されない状態でしたが
とりあえず応急処置として表示されていない画像のファイル名を修正して
アップしたので、現在はなんとか表示されているかと思います

テンプレートを使っていただいている方に申し訳ないという思いで
どうすればいいのかと、ちょっとしたパニック状態?だったのか
FC2側に早くどうにかしてくれい!~ ってFC2頼りにしていたせいで
なんだこうすれば、一応対処出来るんじゃないかってのを見逃してましたね
申し訳ないです・・

とはいえ、テンプレートが登録前の状態?のものなので
その後修正を加えた箇所があったりすると表示が変になっている場合もあるので
一応、テンプレートを使っていただいてる方の分を
最新の状態のものに反映してもらえるように頼んでみたりしてるんですが
そうすると、カスタマイズしていたりする場合、元に戻っちゃうんですよね・・・
(とはいえ、FC2側で障害を復旧させた時点で、戻されているはずだが・・)

なんかほんと使っていただいている方に色々と迷惑をかけまして
申し訳ないですとしかいいようがないですね・・・

P.S. FC2から返答がありました
  「既にダウンロードされたものを、こちらでは修正することは出来かねる」とのこと
  一応、こちらで修正して画像は表示されるようにはなっていると思うのですが
  再度ダウンロードしていただいたほうが確実?かと・・・

緊急アナウンス?

blue_glassのテンプレートを使っていただいている方から
突然画像が表示されなくなったというメールをいただきました
で、何でだろう?と調べてみたらFC2のメンテナンス情報に原因らしきものを発見

復旧したとあるのだが
サーバーが飛んだか何かなのか、バックアップをとっていたもので
復旧したのかなんだか、テンプレートを作成していた頃の画像のURLの指定になっていた
よって、画像のURLが古いものなので画像が表示されなくなるという現象が起きてしまっている

テンプレートを利用していただいている方には申し訳ないのですが
テンプレートの登録を更新したので
もう一度ダウンロードしていただければ画像がきちんと表示されるようになると思います

FC2のほうには連絡して、なんとか修正してもらおうと思うのですが
やはり再度ダウンロードしていただくのが確実かと思います

なんかせっかく使っていただいているのに申し訳ないです!
というか、利用者が減るのは確実ですよね~ ああ・・

p.s. 再度ダウンロードする際は、一度削除してからか
   名前を変えてからダウンロードするとOKです

Spry1.6 XMLDataSetの特定のデータを表示させる方法

Adobe Spry framework for Ajaxのバージョン1.6から
dataセットでhtmlが読み込めるようになっていたりして
以下の動画を見ると、たまらず利用してみたくなる(と思う)



が、まあjavascriptをoffにされていたりすると意味なかったりして
実用的かというと?マークだったりするのだが
まあ9割(自分とこのサイトの数値)はonになっているし
xmlを読み込んでテーブル表示させたり
更新情報表示なんかにも使えたりしそうなので
使ってみようと思ったのだが、なかなか思い通りにいかず・・・

調べてもみんな英語サイトなんだもん・・・・

とりあえずtableにxmlファイル読み込む際に
特定のものだけを読み込むようにするためのやり方をメモ

spry:repeat="ds名簿" spry:test="'{name}'.match(/鈴木/)"

例えば上の場合、名簿xmlの中から鈴木さんだけが表示されるという感じ

Macを初期化してみた

最近Macがどうももっさりとした動きになってきた
で、思い切って初期化してみるか?と何度も考えたのだが
設定し直したり、アプリケーションをインストールし直すことを考えると・・
ってなぐあいに二の足を踏んでいたのだが
雑誌を読んでたら、OS初期化後に設定を復元出来るなんてことが書かれていて
ならやってみるかと試してみた

結果から言うと、Mac最高!!
こんなに簡単なら3ヶ月ごとに初期化しようかと思うぐらいだ

とはいえ、やはり本当に元の状態に戻るの?とか心配だったのは確かだ
最終的に、まあ最悪、タイムマシンで初期化する前の状態に戻すか
覚悟を決めて決行したのだが、ブラウザのお気に入りもメーラーの中身も
そのまんまの状態でOSの初期化に成功したのである

手順はというと
とりあえず「今すぐバックアップを作成」で最新の状態でバックアップをとっておいて
OSの入っているパーテーションを初期化後に(消去?)OSをインストール
で、再起動後に「すでにMacをお持ちですか?」なんて表示が出るので
そこで「タイムマシン バックアップから」を選んで復旧させるだけ
あとは、OSが古い状態になっているので、アップデートを何度がする必要があるが
時間は4時間ぐらいで完了した(環境により時差はかなりあるだろうけど)

HPの表示も速くなったし(回線速度は変わらないけど)、大満足!!
NetBarrierが登録してるメールアドレスを教えろとかってチェックが入ったけど
(ある意味きちんと機能してるってことでエライ!?)
他はDreamweaver等もすんなり起動するし快適、快適

外付けHDにタイムマシンでバックアップとってれば簡単に出来ると思う
(パーテーション切ってタイムマシンでバックアップでもOK?)
とりあえず、間違ってバックアップとってる箇所を初期化したりしないようにと
なんかあっても自己責任でってことでお願いしますけどね(笑)

Multiple_IEを使ってみた

一週間ぶりにWindowsを立ち上げてみたら
IE6がおかしなことになっていた
履歴やお気に入りをクリックするとカチッというクリック音?と共に
新規ウインドウが開くようになり
それでページが開くならいいが、しばらくすると「応答なし」のエラー表示

履歴やお気に入りをクリックした時にわざわざ新規でウインドウが開いたっけ?
とIE7のstandalone版を同時に立ち上げ、もう一度IE6で試してみると
なぜかIE7のほうのウインドウになぜかページが表示されたりした・・・

なんだかクリック音といい、IE6でタブ表示をしようとしているのでは?
と思い、IE7_standaloneをアンインストールして再起動してみたのだが
IE6の状況は変わらなかった・・・・

で、仕方なしにIE6をIE7(正式版)にアップデートしてみたところ
きちんと動作するようになったので
やはりIE7_standaloneがIE6に悪影響を及ぼしていたっぽい?

とりあず問題は解決したのだが、IE6の表示確認が出来なくなってしまったので
Multiple_IEをインストールしてみたのだが
お気に入りからページを選択して開こうとすると
なぜか印刷設定?の表示が出てきたりして
画面確認するぶんには使えるかもしれないが、
きちんとブラウザとして利用するのは難しそう?
ただ、IE5.5まで確認出来たりするのはすごいなと思ったりもする

現状、IE7(正式版) IE6、IE5.5(Multiple_IE)でチェック可能?
あとはIE8だな

IEで制作したHPの危機?

IEのシェアが7割を切ったそうな
その上減少を続けているようで、とても良い事だと思う

そもそもマイクロソフトがOSにパッケージングして販売しているので
Windowsユーザーは、数あるブラウザーの中からIEを選んで使ってるんじゃなくて
そこにあるから使っているというだけで
使い勝手がいいとかじゃなくて、ただ慣れてるからってだけで使い続けてるのでは?
セキュリティ上の理由でIE7の強制アップデートがかかっているにもかかわらず
今だにIE6のシェアはIE7のシェアと変わらないぐらいあって
その辺りからも使い慣れてるからただ使っているということが伺え知れるのでは?

ただ今後IE8が登場して主流になってくると
IE6とかIE7ではレイアウトが崩れるという現象が起こってくると思う
例えば、ブログのテンプレートも、Safariやfirefoxで見てみると
レイアウトが崩れたりしている場合がある
これは制作者がIEで制作していて、他のブラウザでの表示確認をしていないからだが
この場合、IE8でも同じようにレイアウトが崩れる可能性が高い
よってIEを基準として制作しているテンプレートが使えなくなるわけで・・・
というようにIE8の登場によって新たな問題が発生するというわけだ

IE8でクロスドメインに対応?し始めたりして
次世代ブラウザでは簡単にWebサービス等を利用し
充実したサイトを作成したり出来るようになりそうで
Web標準に準拠したIE8には期待しているのだが
普及するまでどれだけかかるかがね・・・・

IE8が利用出来る環境であれば、もう強制的にアップデートするぐらいのことを
してもいいんじゃないだろうかって思う(まあ無理だろうけど)
そっからがようやくWeb標準の幕開けですからね~

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。