SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字サイズの変更ってみんなしてる?


 テンプレートの制作を再開して
 シンプル過ぎるのもな~と思い、何かちょっと細工をしようかなと思って
 考えているのだが(あくまでもシンプルにするかも)
 最近、良くある文字サイズを変更する「小」「中」「大」のやつね
 あれでも付けてみようかなと考えたんだけど、
 でもあれってどれぐらいの人が利用しているんだろうか?
 
 お年寄りとかには親切かなとは思うものの、そんなにお年寄りが見てるか?
 とも思うし、無駄な機能をつけて重くするのもな~ って考えたりして
 でも、文字拡大の本当の目的って、画面サイズが違う環境で
 例えば、最近ミニノートとかが流行っているが、ミニノートでみるのに適した
 文字サイズと、自宅で24インチとかのモニターで見るのに適した文字サイズは
 違うだろうってことで、画面の解像度によって使い分けたりする意味で
 存在しているんだろうなとは思うんですよ
 が、やはりどれぐらいの人があると便利と思っているのかが見えてこない・・・
 自分でその環境の違いを知らないと、ないと困るよ!って思うこともないし
 
 ただ、新型のMacBookのトラックパットでは
 写真の拡大縮小を2本の指の感覚を開いたり閉じたりすることで出来るように
 Safariのフォントサイズの拡大縮小が出来たりするらしいし
 IE7では確か文字の拡大(画面?)するボタンがあったりしますよね?
 なのでまあわざわざ文字サイズを変更させる機能とか必要ないのかなと思うのだが
 そうすると今度はフォントサイズをピクセルで指定していたりする場合
 拡大縮小は出来るの? という疑問が生まれたりもする・・・
 (調べてみると、IEではピクセル固定すると拡大出来ないようですね・・・)
 
 で、結論からいうとピクセル指定しちゃうと面倒なことになる?
 って感じですかね とりあえずブラウザのフォントの拡大縮小ボタン?を
 利用してもらうためにも、ピクセル指定はしないほうが良さそうですね

 ちなみに今日調べてみたら、11月からIE7のユーザーがIE6のユーザー数を
 越えていましたね
 いつまでもIE6のシェアが占めているのかと思ってた・・・
 

スポンサーサイト

ロールオーバーイメージが進化?

リンクのボタン部分で画像のロールオーバーは結構多いですが
ただAからBに変わるだけってのはつまらないかな~と思って
探していたらアニメーションで変化するものを見つけたのでメモ

http://snook.ca/archives/javascript/jquery-bg-image-animations/

JavaScriptライブラリのjQueryを利用してるもので
画像を変えれば面白いものが出来そう

ただ、ブラウザの設定でjavascriptが切ってあると
意味がないので、あくまでも飾り的に使うのがよろしいかと・・

デジカメプリントが出来ない?

ブラザー マイミーオ MFC-490CNを購入して
かなり使えていて満足しているのだが
ちょっと問題が発生した(まあ、問題というほどのものかは微妙?)

デジカメプリントはそれほど使うつもりはなかったのだが
購入した時におまけ的についてきたフォト光沢紙があって
試しに写真プリントしてみるかと思って
デジカメで撮った画像をプリントしてみたら
お?!と思うぐらいに きれいに印刷できてびっくりした

これまでデジカメで撮った画像はパソコンに取り込んだりしたままで
写真屋さんでプリントしてもらったりもしてこなかったのだ
これなら自宅で写真に?出来るじゃんと思って
さっそくフォト光沢紙を買いに出かけてみたのだが
キャノン、エプソンのフォト光沢紙はどこにでもあるが
ブラザーのフォト光沢紙が家電量販店やPCショップに置いていないのだ・・・

他のメーカーのでもいいのかもしれないが
とりあえず専用紙があるのならば、専用のほうがね~
で、アマゾンで調べてみると50枚のは在庫ありなのだが
100枚、300枚、500枚というのは在庫なしになっている状態で
そりゃ50枚で800円ぐらいで、500枚で2400円ぐらいなら
近所で手軽に買えるもんでもないし、多くてもいいんじゃないか?
と思えるわけで、みんな300枚とか500枚とか買ってるみたいですね~

せっかくハード的にいいもの作っているのだから
量販店に消耗品といえども置いてもらえるように
頑張っていただきたいな~と思う
そのへんの対応が今後のブラザー工業の未来を左右するのでは?
とかえらそうなことを言ってみる

P.S. 調べていたら専用紙はブラザーのダイレクトクラブが一番安いっぽい
3000円以上送料無料、代引き手数料なし、3000円以下でも配送料350円なのだが
配送料込みでも一番安いかも ちなみにインクカートリッジ等は他のほうが安い
とりあえずメモ

ブラザーダイレクトクラブ

テンプレート制作中

久しぶりにテンプレートを制作中です
最近よくテレビに出ているTHE NEWSPAPERさんのブログ
テンプレートを使っていただいていたりするので
ちょっと気合い入れて創らねば!!
とか思ったりしているのですが
カスタマイズしやすいように、とかを考えて
なるべくシンプルなものにしようと思ってます。

基本は記事(本文)が読みやすいように心がけていますね
しばらく眺めていても目が疲れないように色のトーンは暗めですかね
暗めにしておくと写真とかの見栄えも良かったりするのでいいかなと

まあ、久々のテンプレート制作で
あれこれと思い出しながら作っているので
ちょっと時間がかかってるのですが
完成した暁には、どうぞ使ってやってくださ~い
ちなみにベースはで作ってます

Appleのやる気

Appleがインイヤー式ヘッドフォンを発売した
ipodに付属しているヘッドフォンは、お世辞にも良いとは言えなと思うのだが
とうとう自分のところでヘッドフォンまで販売するようになったとは・・
いや、全然悪い意味ではないのだが
iPhoneやiPodのおかげで、パソコン関連以外のものなで造るようになって
肝心のMacのほうがおざなりにならないで欲しいな~と思うだけの話・・・
で、ヘッドフォンの音のほうはどうなんでしょうかね? ちょっと気になる

んで、Appleバリューコマースでアフィリエイトを始めたていたので
さっそく申し込んで承認を得たのだが
その直後にこれまでAppleがアフィリエイトをしていた
リンクシェアのほうからメールがきて
1月4日でアフィリエイト終了とのお知らせが・・・

どうやらAppleバリューコマースに乗り換えたようなのだが
アフィリエイトプログラム利用者側からみても乗り換えて正解!と思う
リンクシェアは使い勝手が悪すぎるからね・・・

そんなところからもAppleのやる気が伝わってきたという話でした

Yahooの検索窓の下で

ようやく暇?になりました~
で、たまにはまじめなことでも書いてみようかと・・
SEO対策ってタイトルつけてるぐらいだから
SEO対策について書かないとね

で、キーワード探しに使えるんでない?と
しばらく前から思ってたんだけど
それをきちんと調べてみたら
やっぱこれは使えると思ったやつで

Yahooで検索すると検索結果のページの検索窓?の下に
リンク付きのキーワードが出てくる時があると思うんですが
これって検索したキーワードに近いキーワードで
かつ検索数の多いキーワードを並べてくれてる?と思ってたんですね
で、それならアクセス数を伸ばすためのキーワード選びには
かなり使えるはず?と思って調べてみたわけで

とりあえず「自転車」と検索してみてください
すると検索窓?の下に
「自転車屋」「子供 自転車」「折りたたみ自転車」「中古 自転車」
なんてのが出てくると思うんですが
「自転車」というキーワードがあまりにも多すぎる(ビックキーワード)すぎて
もうちょっと詳細なキーワードで検索してみては?という
サポート的な存在として表示されてると思うんですよ
自転車屋さんを探しているのか、それは子供用の自転車なのかとか
自転車というキーワードでは約217,000,000件のページがヒットしてしまうので
それを絞る意味で、使い勝手を考えてのものだと思うんですね
なので、他の方が検索しているのはこんなキーワードが多いですよ~
ってなアナウンスなんだとしたら、SEO対策に使えないはずがない!
というわけで、調べてみたのですが

「自転車」での検索数が5,000,000 件

「自転車屋」 90,500件 
「子供 自転車」 135,000件
「折りたたみ自転車」 165,000件
「中古 自転車」 74,000件

ってな具合で、やっぱ検索頻度の高いキーワードが表示されているわけですよ
他に「電動自転車」 201,000件 ってのがあったりして
なんでこれが登場しないの?とかいうのもあったりしますけど
検索数を参考にしているのがグーグルなので・・・ ってことにしておきますかね

とまあ、時間も出来たことだし
まじめに検証してみましたので
SEO対策のお役になればと思います、はい

年末商戦を前に

先週末に外付けハードディスクとプリンターを購入したのだが
ちょっと時間がなくて買ったままの状態で放置してあったものを
本日、ようやく利用出来るように設置したのでその感想を

まずプリンター(というか複合機)
どうしてもFax機能のついたものが欲しかったので
ブラザー マイミーオ MFC-490CNを購入!
量販店に実物を見に行ってみたときにキャノンからもfax機能付きのものがあるのを知り
やっぱプリンターとして考えるとキャノンのほうが・・・
と思ったのだが、HP等で色々調べてみて
今回はFax機能を主に考えてMFC-490CNにすることにした

キャノンの機種と比較したわけではないが
IPフォンできちんfaxとして利用出来るのか?という不安は消え
有線LANで繋ぎ(もちろん無線LANでも接続可)
年賀状を(そういう時期ですよね)を印刷してみた感想でいうと
大満足!!
コピーも出来て、スキャナーにもなって、デジカメプリントも出来るて
2万円を切るんだから(amazonにて17,795円にて購入、ポイント1700付き)
とりあえず言う事なしですかね(今のところ)

外付けHDはHDCN-U500/Mを購入
amazonでバーゲンで安く売っていたり、価格comで見ても
500GBでWindows用は8000円ちょっとで売っていたりして
Macのtime machine用に買っておこうかなとか考えていたところ
pcdepotでMac用(?)のがWindows用のと同じ値段(9980円だったかな?)
で売っていたので、衝動買いしてしまった
違いはMac用のはタイムマシンに対応?だとか
Mac用のバックアップソフトが付属していたりとか(タイムマシンがあるのに?)
メーカーサイトでソフトをダウンロードするとWindowsとファイル共有が
出来るようになるとかって違いしかないのだが
なぜかパッケージが大違いなのだ! なぜ?
なんか高級感あふれる仕様になってるんですよね・・・
で、HDCN-UE500/Mなるものもあるのですが
HDCN-U500/Mとの違いはFireWire対応か否かです
今回のMacBookでもFireWireが外されていたり
USB接続でないと本体との電源オンオフが連動しない等があったおんで
そんならFireWireでなくてもいいかな~と思ったんですが
現在Time Machineが唸りっぱなしなのをみると(最初はしょうがないのですが)
やっぱFireWire付きが良かったかな・・・とちょっと後悔
まあ、time machineも最初だけで後の日常では気にならないかも
と思うことにする

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。