SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

アスセス数、激減の謎に挑む?

あまりににもアクセスが激減してしまって
サイト閉じようか(このブログではない)とか思うほどで
これといった策を投じないまま、投げ出していたのだが
最近ふと、なぜなんだろう・・・ という
そのなぜに興味を抱き、ちょっと考えてみることにした

以前、アクセスが激減した理由でも書いたのだが
勤務中の仕事以外でのネット利用の規制が厳しくなった?
というのもあるんじゃないかとも思うのだが
それにしてもその激減ぶりが、あまりにもひどいと思うので
他にも原因があるはず・・・ということで

まず、激減した日というのがあって
それが7月19日で、その日から折れ線が一気にダウンしている
19日は土曜日なのだが、テレビ等で仕事外のアクセスが多いというニュースが
流れたのが、その前日から前々日だった
そのことから、どこの企業も規制をかけたのでは?と考え
その証拠?に
激減する前の一ヶ月と、ここ最近の一ヶ月のブラウザの種類を見ると
他のブラウザでのアクセスの数はそれほど変化はないのだが
IEだけが半数以下になっている

が、企業内のほとんどがIEを使っているからと言って
IEの数が減った = 企業の規制とはならないよな・・・
なんせ一般的に9割近くのシェアをもっているわけだし
よって減った分の9割がIEなわけだしね・・・

ならばなぜなんだろう? と今度は検索キーワードの数を比べてみると
激減前が1000を越える検索キーワードでのアクセスがあったのに対し
最近の一月でみると、なんとその数247!!
どんだけ検索キーワード数が減ってるんだよ・・・・

これは検索エンジン側での、キーワードの扱い方?(振り分け?)に
大きな変化があった?と考え、今後その対応をしてみようと思ってます、はい

なんか、おぼろげながら
サイト内での、他のページとの関連性が薄れた?とか思っていたりする
例えば、グルメサイトを作っていて、サイトの内にラーメンのページがあるとすると
以前までは、サイト内にラーメンのページがあることで
トップページにある、ラーメンというキーワードが強められていた?が
現在だと、その繋がりによる強化がなくなったんでは? とか思ったりする
これはあくまでもYahooのアルゴリズムだけど
う~ん、まあ、良くわらん・・・

7月19日からの激減のわけを知ってる方、どうぞお教えくださいませ(願)

スポンサーサイト
Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground