SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DreamweaverCS4でバグ?

DreamweaverCS4でバグ?を発見
新規サイトにspryのデータセットを挿入しようとした時
順を追って設定し、完了ボタンを押したのだが
javascriptのエラーだとかなんとかって表示され
spryの挿入が不完全な状態になってしまった

指示通りに設定しているはずなのになぜ?
と思い、何度かやり直してみたのだが毎回エラーが表示され
試しにCS3版で試してみると問題なく挿入された
で、その状態で保存して、今度はCS4で開き
新たにデータセットを挿入してみると
今度はエラーもなく完了

なんとなくSpryAssetsフォルダを新規で作成する際のエラーっぽい?
もし同じようなエラーが出た場合、自分でサイト内に
SpryAssetsフォルダを作成して試してみると出来るかも?

それとライブビューね
これまで表示確認するのにsafariを立ち上げていたのだが
ライブビューボタンを押すだけで同じ表示でチェック出来るので
頻繁に使うようになりましたね
ただ、ソースとライブビューした画面に分割して
ソースを修正しながらチェック出来るじゃん!と思って試してみたら
ソースを修正し、更新ボタンを押しても表示が変わらなかった・・・
ライブと名がつくのであればライブであって欲しかったと思いましたね
けどやっぱDreamweaverはいいっすね

スポンサーサイト

CREATIVE SUITE 4を購入

インテルMacの購入を先送りにしたので
ならばと思い切ってアドビのCREATIVE SUITE 4 WEB STANDARDの
アップグレード版を購入した

DreamweaverとPHOTOSHOPのCS3版を使っていて
アドビのHPのアップグレード早わかりツールなるものを使って調べてみると
アップグレード可能な製品の中にCS4 Web Premiumがあって
「価格をチェック」ボタンを押すとアップグレード版92,400円との表示があり
Illustrator CS4も含めてその金額でアップグレード出来るなら買いでしょう!
思ったのだが、ほんとにその値段でいいの?という不安も生まれ
調べてみると、単品からのアップグレードは168,500円となっていた

そこで、単品ではなく、複数の場合はどうなの?と思って
アドビに問い合わせてみたところ、Creative Suiteとしてのパッケージでなく
単体の製品として購入した場合は、複数の所持があっても
単品からのアップグレードということでした
そんなら早わかりツールを使った時に、そういう表示をさせい!と
ぬか喜びさせられたことに、ちょと苛立ちを覚えたのだが
昨日、CS4を購入して、サポートページを見ようとアドビのサイトを訪問したところ
サイトについてのアンケートにご協力くださいとの申し出を受け
しっかりと、わかりづらいという評価を付けてきたことで
ちょっと気が晴れた?(クレーマーかよ・・・)

とまあ、色々あったのですが
とりあえずPhotoShopはCS3のままでいいかなと思い
Web Standardを購入
まだインスールしたばかりで、あまり使ってないんですが
以前、記事に書いていたことでわかったことがあったのでご報告

Dreamweaver CS4で新たに加わった機能で
ライブビューなる機能があるのだが
これはこれまで制作中のものを確認するためには
ブラウザでプレビューして確認していたのだが
その作業をライブビューボタン一つでDreamweaverの作業スペース内で
Flashの動きやボタンの動作のチェックなど
ブラウザ上と同じように確認出来るというものだが
問題は、どのブラウザ表示に合わせているかだったが
safariで使われているレンダリングエンジンが採用されているとのこと
よってMacユーザーや、Winでもメインでsafariを使ってる(いるかな?)場合
(もしくはgoogleのChromeもOK?)
ブラウザを立ち上げてチェックすることなく作業できそうなので
作業効率はあがるかもしれない
が、やはり、あったら便利だったのに~と思っていたのだが
当然、IEでのレンダリングの確認などは出来ない・・・ので
こちらはIE8のWeb標準への対応を待たざるを得ないと思う・・
(その前に、IE8の利用率が大半を占めるころには、アドビのCS5なりCS6が出ているはず・・)


アドビの新シリーズCS4が出る

アドビのシリーズがCS3からCS4になるようだ
とりあえず気になるところでDreamweaverCS4だが
目玉はライブビューなるものらしく
名前の通りにライブでビュー出来るものみたいなのだが
現状のブラウザプレビューで足りるのでは?とか思ったり
まあ、ブラウザを立ち上げるまでもなく確認出来るよというのだろうけど
ライブビューでの確認画面とブラウザでの画面が違ったりしてくると
お話にならない感じもしないでもないので
どんだけ力を入れてるんだかが見もののような気がする
とりあえずweb標準にあわせてはいるのだろうけど・・・
そのあたりの設定は替えられたりするのだろうかね?
IEモードとかライブビューでブラウザごとの表示が確認出来たりしたら
間違いなくアップデートすると思う

あとはアップデートする際に単品のアップデートじゃなくて
セットへのアップグレード?をするかどうしようかってところですかね

とりあえずCS4が登場するということで
久々にブログを更新してみました

DreamweaverのCSSの解釈の仕方

Dreamweaverを使っていて思っていたことなのだが(Mac版)
いつも編集ウインドウ?でデザインを確認するのと
SafariやFirefoxでプレビューして確認するのとでは
画面表示が違うという点が不便でしょうがなかった

コードとデザインを分割していつも制作しているのだが
いつのまにかデザインの画面って
大まかなデザイン確認ぐらいにしか思っていなくって
それってどうなんだろう?とふと思って

というのは、例えばpaddingの認識の仕方がIEの解釈のそのもので
横幅が400pxの枠の中に、左右20px隙間をあけて文字を入れたりする場合
Web標準だと、width:400px padding(左右)20px で済むと思うのだが
IEの場合、上の指定だと横幅が440pxになってしまう
なので、40px大きくなってしまうってことで、width:360pxにすると
希望通りの表示になるのだが
これと同じデザインの画面の解釈の仕方が同じなのを見ると
なんとなく、ああIEの表示をシュミレートしてるのね・・と
今更ながらに気付かされたのだ

まあ国内でのIEのシェアを考えると、納得のいく仕様なのだが
Web標準といわれてるぐらいなわけで、
その標準に合わせてもいいのでは?と思ったりする
WindowsでDreamweaveを使っている人でも、まず標準に合わせて制作して
そのあとIEの補正をするのではないかと思うので
やっぱWeb標準に合わせて欲しいのだが・・・

ひょっとして、デザイン確認の設定を替えられたりするの?かな?
俺が知らないだけだったりして・・・

Dreamweaver CS3を極める

Amazonで注文したDreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応]がようやく到着
発売日前に予約したのだが、発売日にはお取り寄せ状態になってたので
ずいぶん人気があるな~と思っていたのだが
中身をみると、納得した

まだざっとしか目を通していないのだが
ああ、俺ってDreamweaverのこと半分もわかってなかったな~
と改めて思わされた
テンプレートの使い方だとかCS3で導入されたspryだとか
とにかくこうすると作業効率が良くなるよってことが書かれていて
Dreamweaverを極めるためにはかなり勉強になりそう

ちなみに出版社は毎日コミュニケーションなのだが
この手の本は毎日コミュニケーションが出してるものが
けっこうお気に入り

Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。