SEO対策は魚釣りに似ている

SEO対策、CSS等の気付いたことのメモ

プロフィール

Underground

Author:Underground
これまでに制作したテンプレート
Underground
Underground_3c
i_blog(iTunes風)
mono_pop
cosme_pop
terrace
Underground7_2c
Underground7_3c
blue_glass
テンプレート名をクリックすると、プレビュー画面で見れます。

FC2ブログランキングに参加中!
テンプレート気にいってくれたらクリックお願いします!

おすすめ書籍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ユーザータグ

SEO対策 Dreamweaver 共有テンプレート Leopard iPhone analytics IE7.js CSS Chrome,クローム Windows7 アフィリエイト セキュリティソフト Dreamwever Safari3 RSS Netscape MacBookAir IE8 アクセスアップ メイリオ 検索通 被リンク数 ウイルス対策 雨村探査区 yahoo 検索エンジン UTF-8 アドパートナー クロール率 キーワードアドバイスツール Flash iPod_touch MFC-490CN CS4 インイヤー式ヘッドフォン Apple ホームページ制作 MacBook CREATIVE_SUITE_4 Mac IETester iMac Safari4 Macネットブック spry Snow iPod jQuery ウェブ検索 iTunes_Store Adobe YST検索 ブログ検索 アルゴリズム変更 WindowsXP SP3 iTunes8 キーワードツール Chrome Vista 

PR

コンパニオン20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロール率を高める

サイトとかブログは頻繁に更新したほうがいいと言われている
理由として、頻繁に更新されていれば、サイト(ブログ)を見に来るたびに
新しい情報が得られるので、ちょくちょく見に来てもらえるようになりやすい
月1回の更新だと、月1回見にくればいいやと思われてしまう可能性がある
そういう意味で、頻繁に更新したほうがいいというのもあるのだが
実はもう一つある

クロール率というやつだ
クロール率とは、ヤフーだのグーグルだの検索エンジンのロボットが
巡回してサイトを登録しているのだが
そのロボットが巡回でまわってくるのが、月1回なのと週1回なのでは
SEO対策的にもかなり違ってくる

例えば、旬の情報を提供しているサイトがあるとする
今でいうと紅葉情報ということで考えてみる
これまでのサイトの更新頻度は月1回程度だった
で紅葉情報をアップしたのが15日だとし
前回ロボットが巡回してきて登録されたのが前日の14日だとすると
これまで月1回の更新だったために、ロボットの巡回も月1回程度しかこない
すると、検索サイトに登録されるのがまる一ヶ月近くかかるので
検索で表示されるようになった時にはとっくに紅葉なんて終わってしまっている
なんてことになるかもしれないのだ

そうならないために更新を頻繁にすることによって
最初はロボットが月1でまわってきているものが
来るたびに更新されていると、少し巡回する周期を早めてくれる
2週に一度で巡回してくるが、また来るたびに更新されている
すると週1で巡回してくれるようになる(最速は毎日?)
というようにクロール率が高くなっていくわけだ

そうすることで、旬な情報が旬のうちに検索結果に表示されるようになる
別に旬な情報に限ったことでなくて
クロール率って結構大事ですよね?

スポンサーサイト
Copyright (C) SEO対策は魚釣りに似ている. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。